ダイエット

  • はてなブックマークに追加
  • ダイエットするなら食事よりもサプリメントや薬をよりも運動するよりも筋トレなどをよりも北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから徳力整体院
体重よりも見た目を細くするダイエット
小倉北区 40代の女性
今まで、多くの痩せると言うダイエットをしてきましたが、一向に変わりません。食事制限はもちろんですがバナナダイエットもしましたし、りんごダイエットもしてみました。サプリメントも多く試してみました。どうにかして痩せたくて予約しました。

院長:
いくらダイエットをしても基本的なことがかけていると痩せません。
ダイエットというと食事制限や、何とか療法と言う事が多くありますが、当院では原点に返って体調から痩せるようにしていきます。
多くのダイエット法は食べないことで痩せるようにしていますが、もちろん食べ過ぎはダイエットの敵ですが、特別なことをしなくても痩せる方法があります。
それは体を直していくことです。
体を直していくと言う事は運動で代謝を上げても負担になる部分も多くあります。
ダイエットしようと思うなら目先を変えてみてください。
体調は良いだろうか、とか。
胃の調子は?
眠れているのか、とか。

①体調が悪いということは内臓の働きが低下して鈍くなっています。こんな状態では代謝は良くなりませんし、体調が悪いと骨盤の歪み・背骨のズレがあります。痛みやこりがなくても骨盤の歪み・背骨のズレが起きています。
食べるものを食べてしまうと、いらないものまで栄養を吸収してしまうので太りやすくなります。
脂肪も多くなります。浮腫みも多くなります。
体調が悪くなるということは内臓に疲れやストレスがたまった状態です。
内臓に多くの疲れやストレスが蓄積しているのにダイエットをしても意味はありません。
ダイエットをしたいなら、どれくらい変わるのか、何回くらいかかるのかと言うことは言えませんが、基本的なことからしていくと体は細くなって引き締まっていきます。

体調が悪いと皮下脂肪と言うよりも内臓大きくなります。
皮下脂肪は皮膚の下の脂肪ですから、指でつまむとわかります。
指でつまんで引っ張ってみてください。
どれくらいあるのか?????
多くは内臓の周辺の脂肪か、内臓の肥大で起きています。
内臓の働きが悪いと内臓は肥大していきます。つまり肥大とは大きくなります。
正常な内臓にすることがダイエットになります。
痩せるダイエットをした分だけ体も変わります。

眠りが浅い方は太りやすいからです。→ 眠りの改善の治療をしていきます。

当院では体質改善と言う治療があります。この治療は弱い内臓を若返りさせて強くしていく方法です。

※ダイエットの変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。体調や体力がついてくるとダルクなりません。
小倉北区 30代の女性
体を細く引き締めたと思って検査しました。

院長:
この方の問題は起きたかに内臓の働きの低下で起きています。
内臓の働きを上げることをしていくと体は引き締まってきました。
ウエストの幅も細くなって上体も引き締まりました。
それに応じて体重が落ちてくると思います。

当院では体質改善と言う治療があります。この治療は弱い内臓を若返りさせて強くしていく方法です。

※変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。体調や体力がついてくるとダルクなりません。

ダイエットするなら

ダイエットをするなら体の中から変えることをしている当院へ。エステなどのダイエット法や整体院のダイエット法よりも、また他のカイロプラクティック院のダイエット法、鍼灸さんの耳つぼなどのダイエットがありますが、けなすわけでではありませんが、胃を小さくしても食べないようにしても効果は持ちませんし、もし痩せても綺麗に痩せることはないと思います。

 

 

それには理由があります。

当院のダイエット法は体の中から変えていく根本的なダイエットだからです。胃を無理に小さくしていくことをすると胃は硬くなります。胃が硬くなると食べれなくなるから良いと思っていませんか?

胃が硬いということは大変なことになって行きます。

胃が老化しているということが考えられます。胃は小さくなると収縮性をなくしていきます。胃の老化は胃炎や胃潰瘍、胃ポリープなどの症状に進行しやすくなりますから。危険です。しれている先生もわかっていませんが。しかし、これは秘密なので言わないでください。

当院では体を体調から上げていくことで細くしていく施術なので無理なダイエットではなく色々な調子が良くなるダイエットで痩せるようにしていきます。

あとは体が細くなれば体重もそれに応じて減ってくると思います。体重優先よりも効果があります。そして、体質改善の施術で体の中から代謝率や循環率を上げていく施術です。

体重が先よりも見た目から細くすることをしていくのが当院のダイエット法ですから、初回から細くなりますが、1回で終わることはありませんので、しばらくの通院が必要です。

ただ、サプリメントや薬を飲んでいれば期待して待っていればいいかというダイエットではありません。これでは効果を訴えているだけで本当のダイエット効果は出てくれません。

当院の痩せるダイエット法は1回、1回、施術する前に触ってもらっています。自分の手で変わるのがわかるようにしています。

ハッキリ言ってダイエット法の中でもお腹の出っ張りを減らすことが、一番、難しく減りにくいのが現状です。

しかし、少しずつでも減らしていきたいと思います。

ダイエット

 

ダイエットするなら体の表面的な施術をするよりも中から変えていくほうが効果があります。

もちろん食事も気を付けることは気を付けてほしいものですが、無理なダイエットは体を壊すし綺麗に痩せていきません。

当院のダイエットの施術は2通りの施術があります。

一つは、①体調を上げてダイエットをしていく方法と ②体質改善でダイエットをしていく方法です。

まずはどの方も①の体調から上げていく施術をして体重よりも見た目から細くしていきます。

体重ばかり気にしていると無理なダイエットになりますから無理なダイエットをすると綺麗に痩せていきません。

骨ばった感じや、筋(すじ)ばった感じで、細くなりたければ別ですが。

痩せている方を見ても綺麗に痩せている方はいません。タレントさんでもわかりますが無理なダイエットなどをしていることがわかります。

無理なダイエットとは、無茶なダイエットとは違います。

当院の体調から上げていくダイエットは

当院の体調から上げていくダイエットは体調を上げていくと代謝が良くなります。

循環が良くなります。リンパの流れが良くなると老廃物も多く流れていきます。

内臓の働きが良くなることが最大の体を細くしていくことにつながります。

当院の院長の手による体調を上げるダイエットで体が細くなっていきます、ですから施術を受ける前に皮膚上の脂肪の厚みやタルミ具合、浮腫み具合をおぼえて下さい。

必ずどこかは変化して体を引き締めていきますので、施術する前とした後を比べられるようにおぼえましょう。

 

 

太りやすい食べ物は

洋菓子が一番、カロリーが高くあります。その次が菓子パン、ラーメン、チャーハン、パスタ、揚げ物、清涼飲料水があげられます。

洋菓子と言うとケーキ、ロールケーキ、ドーナッツ、シュークリーム、ワッフル、タルト、バームクーヘン、マドレーヌ、アイスクリームなどの太りやすくなります。

菓子パン1つで400kcal~500kcalありますから、小さい あんパン1個でごはん1杯分です。アンパン、メロンパン、クリームパン、ジャムパン、カレーパン、などもカロリーが高く要注意が必要です。

そして、ラーメンやチャーハン、から揚げなども太りやすい食べ物です。

逆に痩せる食べ物は、鳥のささみ、鳥の胸肉、豚ひれ、牛ヒレ、ラム肉は脂質も少なく、たんぱく質が豊富です。

最近、ファミレスなんかに行くと、すごく食べている方がいます。お腹がいっぱいになるまで食べることはダイエットには天敵です。

糖分が高いビールも太りやすくなります。はちみつも太りやすくなります。ピーナッツも太る、うどん、パスタ、そうめん、イモ類、砂糖類、豆腐類、バナナ、ソーセージ、バター、マヨネーズ、チョコレート、スナック菓子などなどです。

カロリー的に多く食べなければ良いということもありますが、何よりも食べ過ぎは太ります。食べれば食べるほど胃も大きくなって戻らなくなります。つまり、大きくなったままで戻りませんから、肚分目だからと言って抑えていても、胃が大きくなっていると8分目が、本当は10分目になっていることもあります。

こんなに食べていると太るのは当たり前です。

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから徳力整体院