カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックなら歪みを矯正することで体の不調状態を改善できる唯一の方法です。

電機や機械では背骨の矯正はできません。

マッサージでも背骨の歪みを矯正することはできません。

サプリメントでは、栄養ですから、歪みには効きません。

歪みはカイロプラクティックの施術でしか治せません。

しかし、歪みが起きるのは、根本的にはある部分に疲れやストレスがたまることが原因で起きています。

このある部分とは

それは、内臓です。

内臓に疲れやストレスがたまることで人の体は正常に保つことができないで歪みを起こしていきます。

これは、特殊なものではなく普通に起こる現象です。

誰でも年齢に関係なく起きるのが歪みです。ですから生まれたすぐの赤ちゃんもあります。

というのは出産で出てきていないだけで、人の体としてお腹の中でいるからです。

人として形作られたら、歪みは起きています。

猫も、犬も、馬も、動物はすべて、背骨をもって生まれています。

背骨があるものはすべて歪みが起こります。

この歪みは

歪みはすべて内臓疲労から起きています。

内臓疲労ですから病気ではありません。

内臓に疲れやストレスがたまることを内臓疲労と言います。

内臓は体の中にありますから体の中から崩れていきます。

内部破壊と言ってもいいくらいの状態を起こしていくのが内臓です。

 

すべての原因は

原因は最終的に内臓に疲れやストレスがたまることで歪みが起こります。

この歪みが痛みやコリになります。

ですからボキボキしても、内臓を元気にしていく技術を持っていないと内臓から疲れやストレスを減らすことはできません。

内臓を元気にすることが背骨の歪みを整えることになります。

しかも、、ボキボキ音は気泡の弾ける音です。

下のイラストにあるように説明しています。

気泡の蓄積でカイロプラクティック

 

 

人の体は生まれつき歪みがあります。この歪みは遺伝であり、家系です。

家系的な弱さにあるところに、生まれつき歪みができています。

しかし、この歪みは痛みやコリはありません。

もとからある歪みには痛みやコリは例外を除いて起こりません。

例外とは遺伝的、家系的な弱さが強い場合です。

この場合、子供の時から体が弱く、もう病気を持っています。

若いのに、内臓が元気なはずなのに、病気になる方は、ここでもう違いがあります。

若い時には生まれつきの歪みはまだ、小さく年齢を重ねると、徐々に歪みを起こしていきます。

この徐々に起こる歪みが、先将来の病気になります。

病気になる内臓は、元から弱いから疲れやストレスをためやすく、たまると痛みやコリになります。

 

体調による痛みやコリを改善するか、体質改善でもとからある弱さを変えることをするか、違いがあります。

先将来の病気を待っているだけではなく、ならないようにしていくのが、当院の体質改善というカイロプラクティックの施術です。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティックならカイロプラクティック徳力整体院。

2017年03月09日