肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にするなら筋肉からほぐしてその先にあるものも改善していくことが肩こりの治療になります。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡
肩こりには肩こりになる原因があります。

肩こり

肩こりを解消するためには肩こりの原因になっているものから改善することをしています。

肩こりを感じるときには、日々、肩こりの強さが違うと思います。

今日は肩こりがひどいとか、今日は肩こりが軽いとか、変化があります。

この差は、体調に関係しています。

体調が良い時には、肩こりは軽く感じます。

体調が落ちると、肩こりはひどくなります。

例えば、今日は眠れなかったから、肩こりが強くなります。眠りが浅いと体調は落ちていきます。

眠れていないのに体調は良いことはありません。最近は体調が自分でわからない方もいます。

 

初回で「体調が良いと思ってきました」と言う方もいます。当院では検査することができます。病院でも体調はわかりませんし、検査する機械もありません。病院で検査して判別できるのは病気だけです。病院では病気の検査をする専門家です。

しかし体調と言うのは見た目見てよさそうな外見であれば体調は良いと思います。本人も感じていなければ体調は良いと言います。

しかし当院では、これを調べることができます。

体調を検査するということは大変、難しく簡単ではありませんが、できるようになると簡単にできます。

しかし、ここまでできるようになるまで修業が必要です。修行には毎日の練習と実践が必要です。

正確に体調の検査ができるまで早い方で3年以上かかります。

人それぞれで違う体調ですから正確になるまで数年はかかると言うことです。

しかし、検査でできるようになっても治療は、ただ、揉めば良いと言う訳にはいきません。

検査することができると色々、わかってくるからです。

肩こりも

肩こりの検査することができるようになると色々わかってきます。ほんとうに肩こりは筋肉から起きているのか???

色々な検査ができると肩こりがどこから起きているのか、ということがわかってきます。

目で見てわからないものが判断できるようになります。

検査の方法の詳しい説明は専門のページに任せます。

今は肩こりの説明なので肩こりの説明をしていきます。

肩こりを起こす筋肉は僧帽筋という筋肉です。

この筋肉は頭の部分から肩から背中まである大きさ筋肉です。

この僧帽筋がほんとうに肩こりのコリを起こしているかと言う事です。

多くの場合、肩こりは僧帽筋のコリではなく背骨の歪みから筋肉がコリを起こしています。

でも、僧帽筋を低周波治療器や電器などや、マッサージすることでも楽になることができます。

この理由は、肩コリを感じる部分は圧力が上がっているからです。

血流が悪くなってリンパの流れも停滞してしまうと圧力が上がります。

圧力が上がると神経も過敏になります。これが肩こりとして感じます。

肩こりを感じるとき

肩こりを感じるときには筋肉の部分に圧力が上がりすぎて停滞を起こして起きています。

肩こりは停滞、うっ滞を起こして肩こりになっています。

ですから筋肉に対して治療と言うよりも低周波治療器や電器などでプラスからマイナスへ電気を流して余計に筋肉疲労をさせると筋肉疲労が多くなって肩こりがしばらく感じなくなります。

これは低周波治療器や電器をしている専門家の先生も知りません。

当院の院長が20年かけて研究したものですから。当院の院長も昔はわからずに他の治療院がしていることをしてみましたから、低周波治療器や電器を使っていました。

しかし、低周波治療器や電器の意味を知ったからは、あまり使わなくなりました。

色々な電気治療器はすべて体に対して刺激をしているだけです。刺激すればするほど気持ちよさはあるかも知れません。

本当に刺激すると気持ちよさを感じますが、電気治療器は刺激をしているだけです。

いつまでも刺激ばかりしていると原因はどんどん進行していきます。この原因は検査することで判別しますが、そこまで行きつくまで大変な苦労があるため、多くの方が検査をすることができません。

検査で判断するもの

検査では筋肉のこりがあるのか??

それ以外のものが肩こりに関係していないか??

体調は良いのか??

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレはあるのか???

リンパの流れは??

血流は??

疲れやストレスは??

内臓の状態は??

などなどを検査していきます。

 

検査したら治療に入ります。検査で分かったことが良くなるようにしていきます。

当院には体質改善とういう治療があります。この体質改善の治療はアンチエイジング、若返りの治療です。

肩こりになっている部分は弱い部分です。弱い部分を強く変えていく治療が体質改善 アンチエイジング 若返りの施術という治療になります。

もしかしたら僧帽筋の筋肉が老化して固くなっているかも知れません。筋肉が固くなるのは老化です。その老化を改善するのが体質改善です。また、筋肉に限らず内臓の老化も肩こりに関係しています。

肩こりを解消するためには

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡市西区、南区、飯塚市、直方市、田川市、みやこ町などから多くの方が来院しています。

当院は肩こりを改善することをしています。

当院では、北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉南区 肩こり、小倉北区 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、戸畑区 肩こり、行橋市 肩こり、門司区 肩こり、下関市 肩こり、福岡市 肩こり、博多 肩こり、粕屋郡 肩こりなどのキーワードで人気があります。

2017年08月17日