小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正をお考えなら初回から顔が小さくなる小顔矯正をしている当院へ。

当院の小顔矯正は無理なく綺麗に細くなる小顔矯正です。

小顔矯正をするときに無理に顔を押さえつけたりすることなく顔をマッサージするようにして顔を小さくして言う小顔矯正をしています。

当院で行う小顔矯正は、

小顔矯正をする前に必ず自分の手で顔を触って大きさを覚えてもらいます。小顔矯正をする前とした後の変化がわかるようにしています。

必ず小顔矯正をするときには顔の大きさを触って覚えておいでなさい。小顔矯正は一回で終わることなく数回は受けるようにして下さい。

一回の小顔矯正では、持続時間もないし戻りがあります。

どうして持続時間や戻りがあるのかというと、それは体調が関係しているからです。

体調というのは

体調というのは最近多くの方が体調がすごく悪く歪みが大きくなっている方が多いからです。普通は歪みが起きていると痛みやコリになっていきますが痛みを感じない場合もあります。

痛みやコリがないからと言って歪みがないとは限りません。

普通は歪みがあると痛みやコリになってきますが、歪みがあっても痛みやコリがあるとは限りません。

小顔矯正で来院すると

小顔矯正で来院する方の初めは、体調の検査からしていきます。体調の検査というのは体調がいいか悪いかということになります。多くの小顔矯正を希望される方は、自分でもわかってきないことが多くありますが体調は良くありません。

体調が良くないどころか体調がすごく悪い方も多くいます。

今までたくさんの小顔矯正を希望される方をいてきましたが、全員と言っていいほど体調が悪くなっています。

体調が悪いと疲れやストレスが多くたまっていますので調子を落としていて歪みも起きています。調子が悪くなっていると循環が悪くなったり代謝が悪くなったりリンパな働きも悪くなって老廃物が多くたまっています。

体調の悪さから顔のむくみなども起こりやすく顔のゆがみも起こります。

体調というのは色々なものに影響を出しています。

すべてのものは体調が関係していますので体調から整えていくことをしないと持続時間が少なくなったり戻りが大きくなるのは体調が悪く疲れやストレスの多くたまっている方です。

ご本人でも気がつかないほど多くたまっている方ほど戻りが大きくまた効果が出にくく蓄積6する時間が少なくなります。

初回は

初めて小顔矯正が受ける時は、顔が小さくなるということを体験してもらうことを優先しますので体調というよりも体調を上げるということよりもできるだけ顔を小さくしていきます。

初回からカイロプラクティックを小さくなるようにアピールしているわけですから、そして希望も顔が小さくなることですからできるだけ初回から顔を小さくしていきます。

しかし顔だけ小さくするようにしても先ほども書いたように踊りがあります

小顔矯正には2通り

①体調から上げて小顔矯正をしていきます

②体質を変えることで小顔矯正をしていきます。

当院の小顔矯正には、この二通りの小顔矯正があります。

体調をまず挙げていくことから始める小顔矯正をしていますが、体質改善の治療で体質から変えていくことをすると一番持続時間が長く効果も大きく体も全体的に変わっていきます。

体質改善の詳しい話しは

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松区、行橋市、下関市 徳力整体院

2017年06月21日