カイロプラクティック

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックと言うのは「カイロ」と「プラクティック」との造成語です。

 

カイロとはギリシャ語で手と言う意味があり、プラクティックはプラクティコスと言う英語で技と言う意味があります。

つまり手の技と言う意味があるのがカイロプラクティックです。

痛みやコリの原因になる歪みを整えていくことが目的で矯正することをしています。

痛みやコリの原因は歪みですが、歪みがあるからと言って痛みやコリになるとは限りません。

歪みも程度があります。軽い歪みであれば何か調子が悪い程度で済むからです。

歪みが大きくなればなるほど痛みやコリになりやすくなります。

この歪みは、どうして起きるのか、理由があります。

歪みが起きる原因は、疲れやストレスの蓄積です。

疲れやストレスも多くなればなるほど歪みが大きくなります。

疲れやストレスも毎日、変化しています。

疲れやストレスも毎日の生活や仕事で蓄積していきます。

ですから生きている限り疲れやストレスがない生活はありません。何をしても疲れやストレスが多いことばかりです。

カイロプラクティックと言うのは背骨を矯正することで痛みやコリを楽にしていく方法です。

体に多くの疲れやストレスがたまると歪みになりますから、自然と誰でも歪みは起きています。

これがひどくないうちに改善していくと予防にもなります。

日常的に疲れやストレスが多くなることがあります。

それは、車の運転でも疲れやストレスは多くなります。

テレビを見る事でも疲れやストレスは積み重なります。

掃除しても疲れやストレスは多くなります。

お風呂に入ることでも水圧でつぶされるので疲れやストレスは多くなります。暖かいのとさっぱり感から騙されますが、お風呂は疲れやストレスが多くなります。

デスクワークをしても疲れやストレスは多くなるから痛みやコリになりやすくなります。

スポーツをしても疲れやストレスが多くなります。

疲れやストレスの蓄積

何をしても疲れやストレスがないことはありません。

疲れやストレスの蓄積が歪みを起こしていきます。

歪みが大きくならなければ痛みやコリもありませんし、どうもありません。

限界を超えたものだけ痛みやコリになります。

歪みが起きていても軽いと痛みやコリにはなりません。

しかし、最近は体調が悪い方が増えています。最近の方の体調の悪さの原因は眠りにあります。寝ているようで寝ていないことが多くなっています。

昔でしたら夜に寝ようとすると眠れなかったり、寝つきが悪く1時間も2時間も目がさえた状態だったり、夢ばかり見たりすることで寝た気がしないとかでした。

最近の方の睡眠負債状態は寝ているけど、寝てないと言う状態です。

夜に寝ようとすると、すぐに眠れます、しかし寝てら夢を見ると言うよりも寝ながら考え事をしている睡眠をしています。しかし一番、まずいことに寝ながら考え事をしている睡眠は目が覚めた時には忘れていることが多くあります。

寝ながら考え事をしている睡眠は脳疲労になっていきます。脳疲労になると最悪な場合、どんなに体調が悪くても体調の悪さも感じません。

つまり脳マヒが起きていき痛みやコリも感じません。

限界まで疲れやストレスをためてしまうことをしないと限界いっぱいまでためないと風邪も発症しません。

脳が元気だからインフルエンザの感染が起きたら発症して高熱になります。高熱でインフルエンザのウィルスを減らすことをしています。

それも脳が元気だからできることです。

脳が元気じゃないと熱も上がりませんから体内に多くの細菌やウィルスが入っても、人は何も起こしません。

脳が原因だから体に疲れやストレスがたまると歪みになります。

脳が元気だから痛みやコリになります。

脳が元気だから眠りが出来ます。

脳が元気だから自律神経も正常に働いてくれます。

眠れていないことに自分で気が付いていない方が多くいます。

眠れていないと朝からすぐに動けます。ハイテンションになっているからですが、寝る時間になっても「アクビ」があまり出ません。

アクビがバロメーターになります。

アクビができるか出ないかで大きな違いがあります。

カイロプラクティックでは疲れやストレスの蓄積から起きた歪みが対象ですが、多くの症状は歪みから起きています。

歪みがない症状は歯の痛みの虫歯くらいです。

虫歯も体調が悪いと痛みは強くなります。体調が悪いと歯茎も炎症を起こしたりハレタリします。

体調が悪いと歯がしっかりしなくなります。かみ合わせに出る方もいます。

カイロプラクティックというのは

カイロプラクティックというのは例えば体重が100キロの方がいるとします。体重が100キロあっても70キロは水分です。水分以外は骨、神経、血管、リンパ管、筋肉、じん帯、内臓(脳や脳幹脊髄)しかありません。

そのどこに疲れやストレスがたまるとか??????

水に疲れやストレスがたまるということはないと思います。

あとは疲れやストレスが溜まりやすいとことというのは内臓です。もちろん筋肉にもたまりますが。

つまり内臓に蓄積した疲れやストレスが歪みの原因です。疲れやストレスの蓄積ですから病気ではありません。

毎日の生活や仕事で疲れやストレスは多くなります。

さらに眠りでも疲れやストレスは多くなります。

そのほとんどが内臓にたまっていきます。

内臓にたまっていくものが多くなると内臓疲労になります。

内臓疲労が多くなると歪みになります。

これが痛みやコリの原因ですが、多くのカイロプラクティックの先生は、そこまで知りませんし、改善ができません。

カイロプラクティックの専門の先生も骨が中心にしか矯正しません。

しかしおおもとは骨の歪みではなく内臓が中心です。

内臓が人の体を維持してくれています。

食べる事でも内臓が働いてくれてエネルギーを作ってくれています。内臓が働いてくれる時には内臓が元気だと良いですが、内臓にも多くの疲れやストレスはたまります。

これが体の歪みになります。

これを整えて行くのがカイロプラクティックです。

 

歪みからカイロプラクティック

小倉カイロプラクティックならカイロプラクティック徳力整体院。

2018年01月22日