更年期障害

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉で更年期障害を楽にするなら原因から改善することをしているカイロプラクティック徳力整体院は痛くない怖くない解消小倉南区と小倉北区で
更年期障害

更年期障害を解消

更年期障害と言うのは50歳前後の方がなる病気です。50歳くらいになると生理が終わることから起きるホルモンバランスが深く関係して起きています。

しかし自律神経失調症と更年期障害は年齢しか分けることができません。50歳前後であれば更年期障害と言われて、それ以外では自律神経失調症と言われることもあります。

更年期障害は主には卵巣ホルモンのバランスが崩れる時に起きると言われています。

50歳前後になると生理が終わる期間の為、ホルモンバランスが悪くなると考えられています。

その時に色々な症状をあると病院で検査しても以上がない時に更年期障害と言われます。

病院の検査でわかる時には、もう病気になっている場合だけです。尿検査も血液検査もレントゲンンもエコー検査もMRI検査も病気の検査です。この検査に異常があれば、何かの病気になっています。

しかし更年期障害は病名ですが病気ではありません。ですから薬の処方でホルモン系の薬、安定剤などになると思います。

何かわからないのに、薬を出しています、それは、訴える症状に対して出される薬です。

眠れないと言えば、安定剤、導眠剤、睡眠薬になると思います。

イライラすると言えば、安定剤です。

胃のむかつきがあると言われれば胃薬です。

頭痛があると言えば頭痛薬です。

肩こりがあると言えば湿布を貼ったりすることです。

これらのことを対症療法と言います。

対症療法

対症療法と言うのは原因なんか、関係ありません。

原因を見つけることは簡単ではありありませんから。

対症療法をして間に合わせているという事もあります。

更年期障害になるのは原因が別にあります。

更年期障害になるのは原因がありますから、原因をみつけていく事をしていくと変わっていきます。

更年期障害の色々な症状を楽にしていく為にも体調から上げて整えていく事です。

何よりも体調は基本的なことなんですが、体調を上げる治療と言うのは簡単ではありません。

 

体調を上げていくことはサプリメントを飲んでも栄養やミネラルですから、体調を上げることができません。

美味しい焼肉を食べても体調は上がりません。

運動をしても体調は上がりません。

マッサージをしても体調は上がりません。

低周波治療器や電器をしても同じです。

体調とは

体調とは内臓の力の事です。いくら運動で筋肉は鍛えることができても基本的な内臓は鍛えることはできません。

内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。

体にも多くの疲れやストレスはたまります。

例えば体重が100キロの方がいたとして65キロが水分です。つまり水です。あとは骨の重さ、筋肉、脂肪、皮膚、血管、神経、リンパなどです。あとは内臓しかありません。

つまり内臓に多くの疲れやストレスはたまります。

内臓に疲れやストレスがたまると骨盤の歪み・背骨のズレになります。

疲れやストレスは筋肉にもたまりながら、内臓に多くはたまっていきます。

内臓に蓄積すると内臓の働きが悪くなります。内臓の中にはホルモン系の内臓もあります。

体調が落ちていくと脳にも疲れやストレスはたまります。

脳に疲れやストレスがたまると眠りが出来なくなります。

内臓の力がないからダルクなります。

内臓の力が落ちているから疲れやすくなります。

内臓のパワーダウンが更年期障害を起しています。

内臓から元気になること

内臓から元気になることをしないと内臓は疲れやストレスをためたままです。

色々な症状は内臓疲労から起きています。

内臓疲労が強い方ほど、更年期障害になります。

同じ更年期でも、閉経でも何も症状が起きない人もいます。

何も症状が起こらない人は???

更年期障害が起きるのは、どうして起きるのか、理由があります。

体調から上げていく

当院ではあらゆる症状を検査することで判断していきます。

検査することは簡単なことではありませんが、30年も検査していると簡単に見えるように検査する事ができますが簡単ではありません。

まずは基本的なことからしていかないと変わりません。

その為には体を整えていく事です。

更年期障害を楽にする体調から上げていき、体調がある程度上がってきたら、原因が検査することで確認ができます。

つまり2段階の治療があると言う事です。

多くの更年期障害の場合、体調を良くすると気分も変わります。そして楽になります。しかし1回目と2回目はダルクなったりすることもあります。

これは体調が落ちすぎているせいです。

体調が落ちすぎていると回復する力の方に使われますから、今ある体調のパワーが無くなるからです。

そのあとは回復する力も向上していきます。

そのため、1回目は軽く施術しています。

これでも体調が落ちている方は、ダルクなります。

それほど体調が落ちているからです。

 

小倉で更年期障害を改善するなら徳力整体院の更年期障害解消法をしています。

小倉南区小倉北区からも多くの方が更年期障害の解消に訪れています。

2018年03月06日