小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉で小顔矯正をするなら初回から顔が小さくなると人気があり危険な小顔矯正でもない自分で顔が小さくなっていくのがわかるようにしているカイロプラクティック徳力整体院。
小顔矯正が人気

小顔矯正が人気

当院の小顔矯正は初めから顔が小さくなっていくことで人気があります。しかも自分で顔が小さくなっていくのが、わかるようにしているのが特徴です。

小顔矯正をして行くときには他人がメジャーなどで測ったりすることをしても適当にと言うか、誤魔化すこともあります。測る前にゆるく測って、小顔矯正をしたあとはキツク測ることもあります。

他の方が測るよりも自分で顔が小さくなったのが、わかる方が笑顔が違います。

その為に、当院では小顔矯正を希望されて訪れた方のカルテで説明する時も、顔の触り方を指導していますが、この触り方は簡単ではありません。簡単に触つてしまうと顔を小さくしても分からない方もいます。

小顔矯正に入る前に2度、触り方を言います。一度目は、ご自分で顔を触ってもらう方法で、2回目は小顔矯正に入る直前に顔を触ってもらって、その手の上から院長が手を重ねます。この時に触り方が初めてわかったと言う方もいます。

しかし1回目も、2回目も顔を触ってもらっても、小顔矯正した後に、わからない方がいます。この方は触っているだけの場合が多く感じようとしていない方です。

顔の大きさは全員が違います。

顔が大きい方、顔が他の方と比べて小さく方、顔が浮腫んでいる方、顔の脂肪が多い方、顔が変形している方などが対象で小顔矯正をしています。

顔は小さいだけではなく骨ばっていても良く見えません。

骨ばって小顔にしてしまうとダメです。

筋肉質的に顔をしても意味ありません。

顔の筋肉も鍛えることができますが、良く顔を動かしている方もいますが、動かすと言うことを続けていくと顔の筋肉が硬くなります。3か月くらいで固くなることはありませんが。

どの筋肉も使うことで固くなっていきます。動かすことで脂肪は減るでしょうが、ムクミは多くなります。

脂肪と浮腫みは違います。脂肪は脂肪が中にあることを言います。

浮腫みは体調の悪さから起きています。運動したり鍛えたりすることで浮腫みは多くなります。

運動したり、筋肉を鍛えたりすると筋肉は簡単には鍛えられませんが、鍛えたり運動すると疲れが多くなります。この疲れが体調を落として働きの低下から浮腫みが多くなります。

筋肉を動かすと言うことは疲れを多くしていきますから浮腫みやすくなります。

顔をベルトや顔を締め付ける方法で小顔矯正をしても、無理な小顔矯正になっています。サポーターで締め付けるような感じですから、無理に締め付けても締まるものではありません。いくら締め付けて血流を止めても皮膚が固くなります。筋肉も硬くなります。血流を阻害して締め付けていると顔が固くなります。

当院の小顔矯正は

当院の小顔矯正は痛くない怖くないボキボキしない小顔矯正をしています。小顔矯正をする時には、低周波治療器や電器を使うことなく手のみで顔を小さくしていく事ができます。

当院の小顔矯正は手のみで顔をマッサージするみたいにしているだけで顔が小さくなる小顔矯正ですが、マッサージをしている訳ではありません。

マッサージをして顔は小さくなることはありません。

しかし院長である私が手でマッサージする見たいにして顔を揉んでいると小さくなります、特にアゴのラインはスッキリして細くなっていくのが当院の特徴です。

小顔矯正をする時には検査する事をしています。検査してみると色々なことがわかってきます。普通は顔の検査なんかしませんでしたが、たまたま検査してみるとわかることがありました。

顔に炎症やハレがあるということがです。

普通では考えられないことですが体の歪みやズレの検査を普段からしていますから、院長である私が小顔矯正をすると、どうして顔が小さくなるのか、意味が分かりませんでしたが、それでも顔を小さくすることができていました。ある時、どうして顔を小さくする小顔矯正ができるのか、顔の検査をしてみると顔に炎症やハレがあるということがわかりました。

この顔の炎症やハレがどこにあるのか、深さは、範囲はと言う感じで研究を進めていくと、色々なことがわかってきました。

顔には表面の皮膚、皮下脂肪、筋肉、じん帯、骨があります。

特に骨が炎症やハレを起こしている方が多くいます。骨が炎症やハレを起こすと骨が変形を起こして大きくなります。

骨も生きているからある事です。骨が生きているから変形を起こします。

骨が変形を起こすと大きくなります。骨が炎症やハレを起すと浮腫みになります。

骨が炎症やハレを起こしていくと脂肪が多くなります。

正常に戻すと顔が小さくなる

顔の炎症やハレを正常に戻すと顔が小さくなります。ですから無理な小顔矯正ではありません。しかもマッサージ感覚で矯正を行いますから。

特にアゴのラインは多くの方が骨の炎症やハレを起しています。

だからアゴの骨の炎症やハレを改善できるだけだけの治療ができれば顔が小さくなります。

しかし簡単なことではありません。

1回で終わることはありません。それは顔まで炎症やハレを起こすほどの体調の悪さにあるからです。

今まで100人の方が小顔矯正をうけたとして100人かた、全員が顔に炎症やハレがありました。ただ程度が違います。

全員にある顔の炎症やハレは1回ですべて減らすことはできません、実際に他の整体院でもカイロプラクティック院でも、エステでも、病院でもわかりませんし、わかっても治療しようがないものです。

しかし実際に顔の炎症やハレがあります。

炎症やハレが顔から無くなると顔が小さくなります。

この小顔矯正は最新の小顔矯正ですから、誰でもどこでもできる小顔矯正ではありません。

ハイレベルの小顔矯正ができるのは、当院だけです。

 

※変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。施術をして体調や体力がついてくるとダルクなりません。

小顔矯正とは

 

 

 

 

小倉で初めから顔が小さくなる小顔矯正をしているカイロプラクティック徳力整体院。

2018年03月19日