ダイエット、痩せる為には

  • はてなブックマークに追加
  • ダイエットして痩せる為には運動や筋トレ、ストレッチ、サプリメント、ダイエット食品よりも基本的なことから小倉南区と小倉北区でカイロプラクティック徳力整体院
ダイエット、痩せる為には

ダイエット、痩せる為には

イエットして痩せたいと思う方が多くいます。

ダイエットして痩せる為には何をしていますか??

当院ではダイエットと言うよりも痩せる為には体から整えていくようにして細くして引き締めていきます。

ダイエットと言うと痩せることと言う事ですが、細くなる為には食べないと細くなり体重が落ちていきます。しかし体を壊したり骨ばって細くなっていきます。決してキレイに細くなることはありません。骨ばかり浮き出て痩せても意味ありません。

痩せるなら健康的に痩せることをしないと骨、骨で痩せても健康的な美しさとは言えません。

誰でも食べなければ痩せます。しかし骨ばって痩せても意味ありませんし、キレイに見えることはありません。

女性の柔らかさを失って、どうしますか。

運動しても筋トレしても、痩せるかも知れませんが、脂肪は燃焼するでしょうが、浮腫みは増えていきます。脂肪と浮腫みは違います。筋トレや運動などで減るのは脂肪だけです。脂肪も簡単には減りません。短期間で脂肪を減らすことはマジックでもない限り無理です。しかも普段から体が疲れる事ばかりしているのに、それ以上に疲れることをしていかないと脂肪は燃焼していきません。脂肪が減っても浮腫みは増えていきます。

浮腫みが増えるとブヨブヨしていきます。多分、逆に体重は増えていきます。疲れをためると浮腫みは増えていきます。体を引き締めると言うことは簡単ではありません。

サプリメント、ダイエット食品でも、いくら効果があるサプリメントでもダイエット食品でも体から整えて行かないと効果は上がりにくくあります。

ダイエットする、痩せるのは

ダイエットと言うよりも体を引き締まることはできます。あとは体重よりも先に見た目を細くしていく事をしています。

何よりも見た目が細くなれば、人から見ても細くなった痩せたねと言われると思います。

体重は変わらなくても、見た目が引き締まっていけば誰でも痩せたねと言いますし、思います。

体重計のメモリばかり気にしているとキレイに痩せません。

減った、増えたの問題です。

減った時も、かなり減らないと痩せたと言われません。個人差がありますが3キロ以上から5キロくらいは減らさないと人は痩せたねと言いませんし、思いません。

3キロから5キロ減らす事は大変なことです。

そのため特殊な方法で、まずは見た目から痩せませんか。

見た目が優先して細くなっていきます。

見た目で細く引き締まってくるので、まずはウエストから細くなっていきます。

そして顔と骨盤が小さくなります。

しかし1回では無理ですから期間を開けないで来ると連続して体を整えたり直したりしていく事ができます。

体を整える治療の事を体調と言います。体調を上げるとか。

誰でも毎日の生活で仕事で疲れやストレスが多くなります。何も症状がないから体調が良いとは限りません。

ダイエットを希望してきた方の検査をすると、体調が異常と思えるほど落ちている方がいます。

検査して体調が落ちていると言われて、自分で、そうは思わない方は、眠りが浅い方です。

眠りが浅いと脳が弱っていきます。脳が弱ると脳が疲弊していき、さらに弱ると脳衰弱の方もいます。

脳が弱るとホルモンバランスが悪くなります。太るホルモンが多く分泌されます。

脳が弱っているのに、痩せることはありません。

脂肪が多く作られていきます。

浮腫みが多くなります。

眠りが深くできないと、奈落の底のような体調、ドン底のような体調になります。こうなれば太ります。

痩せる為には

痩せる為には体調を上げて体を整えていくことが優先です。体調が落ちている時には骨盤の歪み・背骨のズレが大きくあります。しかし骨盤の歪み・背骨のズレがあっても脳が弱ると感じません。

体調の悪さも感じないし、痛みやコリも感じにくくなります。風邪も引けません。インフルエンザも体内に入っていても発症しないで隠れインフルエンザになります。

痛みやコリも隠れて感じないだけで体はボロボロかも知れません。

しかし痛みやコリ、体調の状態は脳が元気だから感じます。

脳の元気がなくなるとハイテンションになります。つまり興奮状態です。だから朝からすぐに動けます。疲れることをしても疲れ知らずです。これを元気だと思っています。

ハイテンションは元気ではありません。

しかし限界まで蓄積させてしまうと発症してきて、治らなくなります。回復力もありません。

夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。

眠りとは脳が寝ることを言います。

脳から寝ていない人は眠れていません。

眠れていない方はダイエットしても痩セにくく痩せません。

ダイエットしようとする方は

体を整えて体調を上げていくと体が引き締まっていきます。

まずはウエストから細くしていく事をしています。

まずは皮下脂肪から減らしていく事ができます。

1回目からウエストは細くなります。

3回目で骨盤は初回から小さくなっていっていますが、さらに小さくなっています。

2回目で顔も脂肪が取れて浮腫みも減少して顔が小さくなります。

 

 

小倉南区と小倉北区でダイエット痩せる為には何をすれば良いのか、

2018年05月01日