小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州市小倉で小顔矯正なら初回から顔が小さくなることで口コミで人気が高い矯正をしている北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院
人気がある小顔矯正

人気がある小顔矯正

ボキボキもしないし、痛くもない小顔矯正をしています。当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなっていくので人気がある小顔矯正をしています。しかも当院では低周波治療器や電器を使ったり顔を無理やり押さえつけたりすることもないのに顔が小さくなる小顔矯正で評判です。

小顔矯正をする時には手の技術力のみで顔を小さくしていく事をしています。今まで多くの方が訪れて顔を小さくする小顔矯正をしていますが、100パーセントの方、つまり全員が顔が小さくなっています。小顔矯正は当院の院長が自信を持って矯正していますから痛くもなくボキボキもしないので安心です。

当院の小顔矯正はできるだけご自分でわかるようにしています。その為、してもらう事があります。してもらうこととは自分の顔を触ることです。自分の顔を触っただけではなく顔の大きさ、形、幅をおぼえる事です。

この触ると言うことが大変、難しいので簡単には触らないで下さい。と言うのも顔を小さくしてもわからない方ほど簡単に触る傾向があります。しっかりと教えているのですが、それにも関わらず、面倒くさいのかしっかりと触ってくれません。その為、10人の小顔矯正を希望させる方ができて小顔矯正を受けて顔が小さくなっても2人くらいの方は顔が小さくなったのがわからないと言う方がいるのは事実です。

鏡で見るよりも自分の手でわかると言う事の方が大事なんですが他人がメジャーで測ることよりも自分の手で小さくなったのがわかることの方が顔が小さくなっても笑顔が違います。

他人が、メジャーで計測しても2センチも顔が小さくなりましたよと言われても自分でわからなければ意味ありません。小顔矯正といっても10センチも20センチも小さくなりません。

小顔矯正で変わるのは人によって違いますが1センチだったり、2センチくらいだと思います。実際には測っていないのでわかりません。ご本人しか顔が小さくなったのは、わかりませんから。

小顔矯正をしていく時に

小顔矯正をしていく時に、小顔矯正をする前に院長に希望を伝える時に顔を触ってもらいます。院長とデスク越しに触り方を練習します。小顔矯正をして顔が小さくなったのがわかるように練習します。

その触り方は、アゴの部分に手首を引っ付けて触ります。そして手のヒラと指で顔を覆うように触ります。手のヒラや指が浮いたりすることなくして下さい。顔に手のヒラと指を密着させます。

手のヒラ・指が浮いていると浮いたところはわかりませんから。

手のヒラと指を密着させたら顔の左右差を感じます。この時に目を閉じて集中して下さい。そうすると左右の違いが分かります。例えば左の顔は全体が大きいけど、右の顔はほほ骨だけ出っ張っているとか。

一番、重要なのは目を閉じて感じようとすることです。

目を閉じて感じようとすると手だけではなく脳が働きだします。脳の感覚神経を働かせて感じようとすると一番、わかるからです。

これができないと変化しても分かりにくくなります。手で触っていますが脳で感じようとすることが変化が良くわかります。

下の写真は顔の触り方です。特にアゴのラインを触っておぼえることが大切です。あとはほほ骨です。

小顔矯正とは

小顔矯正をする

小顔矯正をする時にはマッサージをするような感じで顔を小さくできる特殊な小顔矯正をしています。当院と同じようなことをしている施術院はありません。同じようにしても顔は変化しません。以前、専門家の先生がきて当院の小顔矯正をみてビックリしていました。

マッサージをするように顔を揉んでいくと顔が徐々に変化して小さくなっていきます。しかし何度も言いますがマッサージではありません。

当院では、本当に顔をマッサージするような感じで顔を揉んでいくと顔が小さくなる小顔矯正をしています。顔を無理やり押さえつけたりすることもしていません。そのため痛くありません。

マッサージするようにして顔を小さくしていく事ができますが、院長が特別な技術があるからできる技ですから他の方はマネできないと思います。

院長が所属している協会でもできる方はいません。院長が所属している協会は東京にありますが、協会員でも院長しかできない小顔矯正の技術です。

物量(電気・機械)に頼ることなく小顔矯正を手の技術力だけで小さくしています。

小顔矯正と言っても

小顔矯正をする時に天敵になるものがあります。小顔矯正をする時に一番、邪魔なものです。小顔矯正をする時に一番の問題は体調と眠りにあります。

体調と言うのは初診では良い方は一人もいませんが、どれくらい落ちているのか、悪くなっているのか、と言うことが問題になります。

小顔矯正を希望して来た方に「体調はどうですか」と聞くと「全員が体調は良いです」と言います。当院では検査する事ができますから検査してみると体調が無茶苦茶悪くなっているにも関わらず「体調は良いです」と言います。

体調が落ちているとは、疲れやストレスの蓄積が大きい時です。疲れやストレスが多くあると歪みやズレが起きています。

歪みやズレも程度があります。歪みやズレが軽い方もいれば、ひどい方もいます。これも疲れやストレスの蓄積度合いで違います。

疲れやストレスが多くなると痛みやコリがなくても脂肪が多くなります。

疲れやストレスが多くなると痛みやコリがなくても浮腫みが多くなります。

疲れやストレスが多くなると痛みやコリがなくても便秘がひどくなります。

疲れやストレスが多くなると痛みやコリがなくても生理痛がひどく感じます。

疲れやストレスが多くなると痛みやコリがなくても生理不順になります。

疲れやストレスが多くなると痛みやコリがなくても頭痛、頭の痛みになります。

疲れやストレスが多くなると痛みやコリがなくてもイライラしやすくなります。

小顔矯正とは

小顔矯正といっても顔だけではなく体も深く関係しています。体が歪んでいると戻りがあります。どれくらい歪んでいるかで違います。

体の歪みは疲れやストレスの蓄積です。

そしてそれ以上に問題があります。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方が増えています。普通でしたら良い睡眠です。見た目で見てもスースー寝息を立てて寝ている睡眠です。

しかし夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。

でも寝ながら考え事をしている睡眠をしていると脳が弱っていきます。脳が弱ると脳疲労になります。脳疲労になると脳はさらに弱っていきます。

そうすると脂肪が多くなります。浮腫みも多くなります。

脳の弱りから痛みやコリを感じなくなります。ひどい歪みが起きていても感じません。

だから元気だと思っています。

体調が良いと思っています。

脳が弱るとハイテンションになります。ハイテンションになれば疲れ知らずで動けます。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院は痛くない小顔矯正で人気があります。

2018年05月14日