ダイエット

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉でダイエットするなら体から整えることで細くなる引き締まる体重計よりも見た目から変える事をしている北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院
ダイエット

ダイエットするなら

ダイエットするなら体から整えていくことをしませんか。多くのダイエット方がありますが基本的なことをしていません。何よりも体を細くすることをしていくのがダイエットですから体重計のメモリばかり気にしていないで家族や友人から見て「最近、細くなってきたね」と言われることをしています。

ダイエットする時にはどうしても体重計ばかり気にして500グラム減ったとか、1キロ減ったとか言いますけど基本的なことはおざなりです。

体重計ばかり気にしているとストレスになります。ダイエットする時にはストレスが一番の浮腫みを多くしてしまいます。

ダイエットする時には体に蓄積したものを減らす事から始めないと効果は出ません。

ダイエットをするなら色々ないいと言う方法がありますが。多くのダイエット法は基本的なことを考えていません。

当院のダイエットは基本的なことから解消して体を整えることで体重よりも見た目を大切にしていきます。

何よりも人から見て細く見えるようにしていきます。

その為には体から整えていく事をしないと効果は出ません。

運動、筋トレ、ジョキングなどは

運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチでも痩せることはありますが、かなりしないと効果は出ません。2~3か月してやっと痩せてくる感じですね。痩せることは簡単ではありません。太るのは簡単ですが。

運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチしても痩せると言うよりも脂肪が燃焼すると言う感じですね。脂肪が燃焼して減る代わりに多くなるものがあります。

ダイエットする時に一番、邪魔なものです。

運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチすればするほど浮腫みが多くなるからです。それは原因があります。運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチをすると、どうしても疲れやストレスがたまっていきます。疲れやストレスがたまるとリンパの流れが悪くなります。そして老廃物が多く蓄積していきます。これが浮腫みになります。

毎日、毎日の生活や仕事、精神的なプレッシャー、抑圧、緊張と睡眠負債で多くの疲れやストレスがたまります。それ以上に、運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチをすると疲れやストレスが多くなるばかりです。

運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチして痩せたとしても骨ばって痩せても意味ありませんしキレイに見えません。

運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチをして筋肉質になることもありますから筋肉質になっていくと、どうかと思います。

痩せることと運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチすることは逆のような感じがします。確かに運動すると脂肪は燃焼しやすくなります。脂肪は燃焼しても続けないと効果が落ちるばかりではなく体の疲労をためてしまいます。

運動したり筋トレしたりジョキングしたりストレッチすることでも疲れやストレスは多くなります。

日常の生活でも疲れやストレスは多くなっています。

両方から積み重なっていく疲れやストレスが太りと体を悪くしてしまいます。

疲れやストレスが体にたまると、浮腫みと脂肪が多くなります。

これは誰でも起こります。

またあるものがたまると浮腫み、太りやすくなります。

睡眠負債とダイエット

ダイエットする時には眠れていることが基本でもあります。眠りと言っても、ただ寝ているだけではダメです。

眠りと言うのは脳が寝ていることを言います。

多くの方が眠りを勘違いしています。

眠りとは目が覚めなければ寝ているとは言えません。

眠りとは大脳が休養を取って脳自体が眠りにつくことです。

夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。誰が見てもスースー寝息を立てていても頭の中のことまでわかりません。

睡眠負債が多くあると寝ているようで眠れていませんから脳が弱っていきます。大脳が弱ると脳に疲れやストレスがたまっていきます。脳に疲れやストレスがたまるとハイテンションになります。

ハイテンションになると痛みやコリも感じなくなります。どんなに歪みやズレが起きていても痛みやコリを感じません。ハイテンションになると元気だと勘違いしています。

ハイテンションになると眠れていないのに朝から元気です。疲れ知らずで動けます。疲れを感じても回復が早いと思います。

しかし色々な部分に負担が起きています。

一番の負担は心臓で起こりますが、時々、胸苦しいとか息苦しいとか、心臓のあたりで一瞬、チクッと痛むことがあるとか症状を感じていなければいけないものがハイテンションで感じなくなっています。

だから元気だと思っています。

その割には生理痛、便秘、目の下のクマで目に見えて出ています。こんな状態では痩せることはありません。

ダイエットと内臓

ダイエットするなら便秘の解消も大切ですが便秘だけではありません。ダイエットするなら疲れやストレスのたまった部分を減らす事をしないといけませんが疲れやストレスのたまる所は例えば体重が100キロの方がいたとして65キロが水分です。つまり水です。あとは骨の重さ、筋肉、脂肪、皮膚、血管、神経、リンパしかありません。

あとは内臓と中枢神経(大脳、脳幹、脊髄)です。中枢神経(大脳、脳幹、脊髄)も内臓です。この中で疲れやストレスがたまりやすい所は筋肉と内臓です。

疲れやストレスは内臓にたまっていきますが、内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。なんでもかんでも病気というのを結びつけることなく疲れやストレスが内臓にたまると言うことが多くあります。

体の基本は内臓です。内臓が元気に働いてくれるから生きています。内臓に疲れやストレスがたまると代謝も悪くなります。

代謝が悪くなると浮腫みやすくなります。

ダイエットとは

ダイエットをする時には疲れやストレスの蓄積が内臓にたまっていることが原因で浮腫み、脂肪が多くなります。

ダイエットをする時には睡眠負債が多くなると脳疲労が起きて痛みやコリも感じなくなりますから体調が悪くなっても感じません。例えば6時間の睡眠時間があっても5時間50分くらいが寝ながら考え事をしている睡眠になっています。

例えば6時間の睡眠があっても寝付く時間と夢を見る時間が10分くらいです。あとの5時間50分くらいは、どんな睡眠をしている

睡眠負債とダイエット

 

 

 

小倉ダイエットするなら体から整えていく事ができるダイエットをしています。

2018年06月21日