整体

  • はてなブックマークに追加
  • 整体とは読んで字のことく体を整えていくことが整体です、腰痛、肩こり、生理痛、便秘、首の痛みと首のこり、膝の痛み、などは歪みから起きています。北九州市小倉南区と小倉北区で人気があるカイロプラクティック徳力整体院
整体

整体とは

整体とは歪みやズレから起きる腰痛、肩こり、生理痛、便秘、首の痛み、首のこり、膝の痛み、頭痛、頭の痛み、偏頭痛、背中の痛み、背中のハリ、背中が重いなどを解消するのが整体です。多くの症状、体調の悪さなどは体の歪みやズレから起きています。

逆にあらゆる症状は骨盤の歪み・背骨のズレから起きています。骨盤の歪み・背骨のズレがなくて痛みやコリ、体の不調を起こすことはありません。

風邪を引いても背骨がズレて行きます。風邪を引いた時には背骨の7番目か3番目がズレています。風邪から回復していくと背骨のズレは減少していきます。

インフルエンザになっても背骨の7番目と3番目の背骨のズレが起きています。

7番目の背骨は免疫に関係する部分です。つまり免疫力低下の時には必ず7番目の背骨のズレは起こります。

背骨の3番目は肺に関係する部分ですから肺まで風邪やインフルエンザの症状が達すると背骨のズレが起こります。

食中毒でも背骨の5番目がズレを起こすます。

一過性の症状でも背骨のズレになります。

腰痛、腰の痛みでも必ず骨盤の歪み・背骨のズレが起きています。

歪みやズレは

歪みやズレが起きるから体調の悪さと何かの症状を感じることができます。もし体調の悪さが感じなければ病気になっても感じません。

痛みやコリとは体が体の状態を教えてくれる唯一の方法です。危ないことを知らせてくれるのが痛みやコリとして感じさせてくれます。

体には何かの不調、痛みやコリが起きた時には2通りのものがあります。

一つは病気です。

病気かなと思ったら病院で検査する事をしないといけません。病院の検査は血液検査、尿検査、レントゲン検査、エコー検査、MRI検査などです。これらが陽性反応をしめして数値が異常になると、もう病気になっていますから病名がついて投薬か手術と言う感じか入院となります。

当院では病気を治療していませんから病気であれば病院でという事になります。

もう一つは病気ではない状態で起きる痛みやコリです。当院では病気ではない体を施術することができます。病院にいって検査したけど異常がなかったと言う方も多く来院していますので当院、独自の検査をして見つけることをしています。

体に起きるあらゆる症状は歪みやズレから起きています。唯一、歪みやズレがないのは虫歯、外傷、傷だけです。

歪みやズレが起きるのは体にたまっていく有るものが原因です。特別なモノではなく日常であるものです。

歪みやズレを起こするのは疲れやストレスです。

疲れやストレスから歪みやズレに

この疲れやストレスがどこに溜まるのか、と言うことが問題なんです。誰でも疲れやストレスはたまると言うことは知っていますが、どこにたまるのか、と言うことがわかっていません。

疲れやストレスはたまる所があるからたまっています。

疲れやストレスが多くたまる所は例えば体重が100キロの方がいたとして65キロが水分です。つまり水です。つまり体重の半分以上は、水分になります。水が疲れやストレスをためるかと言うとないと思います。あとは35キロのうち骨の重さ、筋肉、脂肪、皮膚、血管、神経、リンパ、あとは内臓と中枢神経(大脳、脳幹、脊髄)です。

この中で疲れやストレスがたまりやすい所は筋肉と内臓です。

疲れやストレスは筋肉にもたまりながら多くは内臓に蓄積していきますが内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。なんでもかんでも病気というのを結びつけることなく疲れやストレスが内臓にたまると言うことが多くあります。

例えばアルコールや脂分の食事をすると内臓は勝手に働いてくれますが、働くことで運動して疲れやストレスをためていきます。

例えば呼吸も酸素を吸って肺で血液に酸素を混ぜてくれますから血中酸素が増えてくれます。

これらも内臓の働きですから内臓が働くと疲れやストレスも多くなります。

しかも生活したり仕事をしたり運動をしたりジョキングをしたりすることでも多くなります。

この両方から疲れやストレスが多く内臓にたまっていきます。

これが歪みやズレになる腰痛、肩こり、生理痛、便秘、首の痛み、首のこり、膝の痛み、になります。

睡眠負債と整体

痛みやコリを楽にしていく為には睡眠負債も大事な要素になります。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。例えば6時間の睡眠時間があっても5時間50分くらいが寝ながら考え事をしている睡眠になっています。

多くの方が目が覚めないから寝ていると思っています。

夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。誰が見てもスースー寝息を立てていても頭の中のことまでわかりません。脳が休養を取って寝ていることが眠りです。脳が休養を持っていない限りは眠れていません。

夢を見る事よりも、さらに浅い睡眠があります。その睡眠のことを寝ながら考え事をしている睡眠と言います。

寝ながら考え事をしている睡眠は最悪な睡眠です。

この睡眠は多くなると脳が弱っていきます。脳が弱ると痛みやコリを感じなくなります。感じないから体調は良いと思うかも知れません。

脳が弱ると脳内麻薬が分泌されていきます。脳内麻薬はモルヒネにみたホルモンですから痛みやコリを感じません。限界まで悪くしてもモルヒネが聞いていますからあまり全部の悪さを感じとることができません。

そうするとハイテンションになります。

ハイテンションになると眠れていないのに朝からすぐに動けます。疲れ知らずで動けるし運動できます。どれだけ負担になっているかもわからずに。

不眠症でしたら夜、寝ようとすると寝つきが悪いとか、夜に目が何回も覚めるとかありました。睡眠負債は違います。

一番、怖いのが睡眠負債です。

睡眠負債になると大脳が弱る所ではなく脳細胞の急激な減少になります。

始めは物忘れから始まり、うっかりが多くなります。イライラしやすくなるのも特徴です。

整体とは

整体とは普通は他の整体院では骨盤の歪み・背骨のズレの矯正だけです。裏側にあるものは関係ありません。しかし歪みやズレの原因は内臓疲労です。内臓が疲労しているから歪みやズレになっています。

整体では骨盤の歪み・背骨のズレを矯正すれば良いと言う訳ではありません。

体、全体的なものが深く関係しています。

歪みやズレを整体で

 

 

 

小倉南区と小倉北区で整体ならカイロプラクティック徳力整体院。

2018年07月02日