ブログ一覧

小顔矯正

小顔矯正

当院の小顔矯正は即効性があります。

顔を小さくすることをしても、顔だけでは小さくならない方もいます。

小顔矯正と言っても顔を押さえつける事もしていません。

ですから怖いこともありませんし、痛くもありません。

特徴は初回から小顔になる事ですが、小顔矯正も1回で終わることはありません。

小顔矯正をしていく為には、数回は受けるようにしてください。


 

顔が小さくなるためには

顔が小さくなる小顔矯正をしていますが、小顔矯正には2通りの小顔矯正があります。

一つの小顔矯正は、体調を上げる小顔矯正、

もう一つは体質改善による小顔矯正です。


 

 

2017年03月01日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックなら歪みを矯正することで体の不調状態を改善できる唯一の方法です。

電機や機械では背骨の矯正はできません。

マッサージでも背骨の歪みを矯正することはできません。

サプリメントでは、栄養ですから、歪みには効きません。

歪みはカイロプラクティックの施術でしか治せません。

しかし、歪みが起きるのは、根本的にはある部分に疲れやストレスがたまることが原因で起きています。

このある部分とは

それは、内臓です。

内臓に疲れやストレスがたまることで人の体は正常に保つことができないで歪みを起こしていきます。

これは、特殊なものではなく普通に起こる現象です。

誰でも年齢に関係なく起きるのが歪みです。ですから生まれたすぐの赤ちゃんもあります。

というのは出産で出てきていないだけで、人の体としてお腹の中でいるからです。

人として形作られたら、歪みは起きています。

猫も、犬も、馬も、動物はすべて、背骨をもって生まれています。

背骨があるものはすべて歪みが起こります。

この歪みは

歪みはすべて内臓疲労から起きています。

内臓疲労ですから病気ではありません。

内臓に疲れやストレスがたまることを内臓疲労と言います。

内臓は体の中にありますから体の中から崩れていきます。

内部破壊と言ってもいいくらいの状態を起こしていくのが内臓です。

 

すべての原因は

原因は最終的に内臓に疲れやストレスがたまることで歪みが起こります。

この歪みが痛みやコリになります。

ですからボキボキしても、内臓を元気にしていく技術を持っていないと内臓から疲れやストレスを減らすことはできません。

内臓を元気にすることが背骨の歪みを整えることになります。

しかも、、ボキボキ音は気泡の弾ける音です。

下のイラストにあるように説明しています。

気泡の蓄積でカイロプラクティック

 

 

人の体は生まれつき歪みがあります。この歪みは遺伝であり、家系です。

家系的な弱さにあるところに、生まれつき歪みができています。

しかし、この歪みは痛みやコリはありません。

もとからある歪みには痛みやコリは例外を除いて起こりません。

例外とは遺伝的、家系的な弱さが強い場合です。

この場合、子供の時から体が弱く、もう病気を持っています。

若いのに、内臓が元気なはずなのに、病気になる方は、ここでもう違いがあります。

若い時には生まれつきの歪みはまだ、小さく年齢を重ねると、徐々に歪みを起こしていきます。

この徐々に起こる歪みが、先将来の病気になります。

病気になる内臓は、元から弱いから疲れやストレスをためやすく、たまると痛みやコリになります。

 

体調による痛みやコリを改善するか、体質改善でもとからある弱さを変えることをするか、違いがあります。

先将来の病気を待っているだけではなく、ならないようにしていくのが、当院の体質改善というカイロプラクティックの施術です。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティックならカイロプラクティック徳力整体院。

2017年03月09日

小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正をお考えなら初回から顔が小さくなる小顔矯正をしている当院へ。

当院の小顔矯正は無理なく綺麗に細くなる小顔矯正です。

小顔矯正をするときに無理に顔を押さえつけたりすることなく顔をマッサージするようにして顔を小さくして言う小顔矯正をしています。

当院で行う小顔矯正は、

小顔矯正をする前に必ず自分の手で顔を触って大きさを覚えてもらいます。小顔矯正をする前とした後の変化がわかるようにしています。

必ず小顔矯正をするときには顔の大きさを触って覚えておいでなさい。小顔矯正は一回で終わることなく数回は受けるようにして下さい。

一回の小顔矯正では、持続時間もないし戻りがあります。

どうして持続時間や戻りがあるのかというと、それは体調が関係しているからです。

体調というのは

体調というのは最近多くの方が体調がすごく悪く歪みが大きくなっている方が多いからです。普通は歪みが起きていると痛みやコリになっていきますが痛みを感じない場合もあります。

痛みやコリがないからと言って歪みがないとは限りません。

普通は歪みがあると痛みやコリになってきますが、歪みがあっても痛みやコリがあるとは限りません。

小顔矯正で来院すると

小顔矯正で来院する方の初めは、体調の検査からしていきます。体調の検査というのは体調がいいか悪いかということになります。多くの小顔矯正を希望される方は、自分でもわかってきないことが多くありますが体調は良くありません。

体調が良くないどころか体調がすごく悪い方も多くいます。

今までたくさんの小顔矯正を希望される方をいてきましたが、全員と言っていいほど体調が悪くなっています。

体調が悪いと疲れやストレスが多くたまっていますので調子を落としていて歪みも起きています。調子が悪くなっていると循環が悪くなったり代謝が悪くなったりリンパな働きも悪くなって老廃物が多くたまっています。

体調の悪さから顔のむくみなども起こりやすく顔のゆがみも起こります。

体調というのは色々なものに影響を出しています。

すべてのものは体調が関係していますので体調から整えていくことをしないと持続時間が少なくなったり戻りが大きくなるのは体調が悪く疲れやストレスの多くたまっている方です。

ご本人でも気がつかないほど多くたまっている方ほど戻りが大きくまた効果が出にくく蓄積6する時間が少なくなります。

初回は

初めて小顔矯正が受ける時は、顔が小さくなるということを体験してもらうことを優先しますので体調というよりも体調を上げるということよりもできるだけ顔を小さくしていきます。

初回からカイロプラクティックを小さくなるようにアピールしているわけですから、そして希望も顔が小さくなることですからできるだけ初回から顔を小さくしていきます。

しかし顔だけ小さくするようにしても先ほども書いたように踊りがあります

小顔矯正には2通り

①体調から上げて小顔矯正をしていきます

②体質を変えることで小顔矯正をしていきます。

当院の小顔矯正には、この二通りの小顔矯正があります。

体調をまず挙げていくことから始める小顔矯正をしていますが、体質改善の治療で体質から変えていくことをすると一番持続時間が長く効果も大きく体も全体的に変わっていきます。

体質改善の詳しい話しは

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松区、行橋市、下関市 徳力整体院

2017年06月21日

骨盤矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 人気がある骨盤矯正で小尻になるなら北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからで有名な徳力整体院へ。

骨盤矯正

骨盤矯正で小尻になるなら北九州市でも一番の骨盤矯正をしています。

 

当院では初回から骨盤が小さくなる骨盤矯正をしています。

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから骨盤矯正をしています。

2017年07月07日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正をするなら小顔矯正が得意な30年の経験を持つ北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから多くの方が来院する徳力整体院。
小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正をするなら初回から顔が小さくなることで人気が高い小顔矯正をしているカイロプラクティック徳力整体院。

当院の小顔矯正は2通りの小顔矯正があります。

一つの小顔矯正は体調を上げることで顔が小さくなる小顔矯正です。

もう一つは体質改善で小顔矯正する方法です。

初回と数回は体調を上げていく小顔矯正からしていきます。

誰でも気が付かない状態で疲れやストレスがたまってしまっています。

まずは体調を上げて疲れやストレスの蓄積を減らしていくことからしていく必要があります。

特に、小顔矯正を希望させる方に言えることですが、体調が良いと思っていると言うことで来院する方がいます。

体調と言うのも色々な段階がありますが、軽いのからひどいのから色々な体調があります。

しかし、ひどい方に限って体調の落ち方がひどく、ひどく落ちていても感じてないことも多くあります。

当院では体調が悪いと言うことは検査して判断していますが、患者さんの体を検査してみても骨盤の歪みやズレが大きかったり、背骨のズレがあったり、椎間板ヘルニアがあるかたもいます。

椎間板ヘルニアがあると痛みが起きている状態ですが痛みを感じていない方もいます。

体調から上げていくと戻りが少なくなります。

しかし、いくら体調を上げても限界もあります。

そこで体質改善という小顔矯正をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから小顔矯正が人気の30周年の徳力整体院。

2017年07月10日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を楽にしていくには腰痛が楽になったら腰痛をおこした原因を直すこと北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
腰痛を楽にしていくために

腰痛

腰痛を楽にしていくためには腰痛の原因になっているものから見つけていくことをしないと繰り返しやすく、腰痛が癖になります。

腰痛を起こすときには、体調も落ちている時です。と言うと体調は悪くないと言う方もいますが、そんなことはありません。

必ず自分でわかっていると言う事は別として体調が落ちている時に腰痛はおきています。

体調が良い時には腰痛は起こりません。

最近は睡眠負債という言葉に代表させるように寝不足の方が増えています。寝不足と言うよりも毎日の睡眠がしっかりと取れていないことが睡眠負債です。

1日や2日の睡眠のことではなく毎日、毎日の睡眠の時間と睡眠の質のことです。

睡眠負債が多いと脳疲労が起こりますから、脳疲労が起きて多くなれば体調がわからなくなります。

かなり歪みやズレが起きていても、ひどい状態でも痛みやこりを感じなくなることもありますから。

腰痛が起きているときには体調が落ちている時です。

腰の痛み、腰痛

体調が落ちていると骨盤の歪み・背骨のズレがおきています。この骨盤の歪み・背骨のズレがある時に重いものを持ったら負担が大きく支えることができませんから、この時に腰痛がおこります。

重いものを持つなどは切っ掛けと言います。

この切っ掛けは色々あります。

その一つが重いものを持つと言う事になります。

他には中腰や同じ姿勢と色々な切っ掛けがあります。

中にはくしゃみをしただけで腰痛の方もいます。

腰痛が起きる前には

上のイラストのように骨盤の歪み・背骨のズレがあります。これはどうして起きるのか原因がありますから、その原因は疲れやストレスの蓄積です。

体に多くの疲れやストレスがたまると体は自然と歪みを起こしていきます。

この歪みが、どこでどれくらい起きるのかと言うことが症状を起こす部分です。

腰痛を悪化させたものが椎間板ヘルニアですし坐骨神経痛になります。

椎間板ヘルニアも坐骨神経痛も特別なモノではありません。

体調が悪ければだれでも起きるものですし長く腰痛が治らない方もいます。

 

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから腰痛を楽にする事をしています。

2017年07月25日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にするなら筋肉からほぐして歪みも解消して北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを改善する。

肩こり

肩こりには肩こりになる原因がありますから、この原因から改善することをしていきます。

肩こりを感じる時には、僧帽筋と言う筋肉のこりを感じています。

僧帽筋のコリが肩こりになる

 

肩こりを起こしているのは主には僧帽筋と言う筋肉のコリですから、上のイラストが僧帽筋ですから、僧帽筋も首から肩から背中まである大きな筋肉です。

この筋肉は首まであるので首のコリも同時に起きやすい原因になります。

この僧帽筋が硬くなったり、緊張したりすることがコリですが、コリが起きるとリンパの流れが悪くなって老廃物が多くたまっています。

そうすると循環が悪くなったり血流も悪くなったりしていきます。

そうすると余計に筋肉がこりを起こしていきます。

この悪循環が肩こりになる場合もあります。

肩こりと言うと筋肉のこり

肩こりというと筋肉のコリのことと思う方が多くいますが、どうして筋肉のコリが起きるのか、という事があります。

必ず肩こりが起きるのは理由がありますから、その理由を見つけるように、また、探す必要があります。

一時的に抑えることは、いくらでも方法はありますが、原因から直すことは大変、難しく誰でもできる治療ではありません。

肩こりを一時的に抑えることは、湿布を貼ったり、肩をもんでもらったり、低周波治療器や電器をしたり、サプリメントでも、できる場合がありますが、全部、肩こりを直している訳ではなく、一時的に肩こりをわからなくする治療です。

肩こりのほんとうの原因があるのに病院で注射を打ったりすることやサプリメントなどを飲むこと、マッサージをすること、低周波治療器や電器などをすることは原因に関係なくしています。

肩こりを起こしている原因があるのに、原因をみつけることは大変難しい為、低周波治療器や電器などをしています。

低周波治療器や電器をすると肩こりは楽に感じることもありますから、誤魔化されやすい所です。

しかし、

原因がありますから原因からみつけることをして原因を改善して行かないと原因も、いつまでもそのままではありません。

つまり進行していくと言う事です。

この進行していくものは肩こりを起こさないでも進行していく所が怖い所です。

肩こりには

肩こりには肩こりになる原因がありますから、当院では原因から見つけていきます。

その為にも筋肉からほぐしていきますが、これで肩こりが良くなったと思わないで下さい。

これは肩こりが楽になっただけです。

肩こりを楽にすることと良くする事とは違います。

楽にして原因をみつけていきます。

その為の肩こりの治療をしていきます。

肩こりの原因をみつけていくためには、まずは筋肉がほぐれていることが前提になりますから。

筋肉がほぐれてきたら、次に歪みの検査をして歪みを見つけていきます。

椎間板ヘルニア

多くの方の肩こりには歪みがありますし、骨と骨の間にある椎間板が椎間板ヘルニアになっている方もいます。

当院では椎間板ヘルニアの検査もしていますので、見つけることもできますが椎間板ヘルニアがあると説明すると驚く方もいます。

椎間板ヘルニアと言うのは特別なモノではなく誰でも起きる物です。

ただ、それの検査ができるかできないかの違いですし、椎間板ヘルニアも程度があります。

大きい椎間板ヘルニアの場合の方もいれば、軽く椎間板ヘルニアの方もいます。

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを改善するために。

2017年07月26日

頭痛

  • はてなブックマークに追加
  • 頭痛を楽にして行くためには痛み止めよりも原因から改善していくことをお勧めします。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
頭痛

頭痛

頭痛が起きるのは原因がありますけど、頭痛薬や痛み止めと言うのは一時的に抑えているだけですから、頭痛には頭痛になる原因があります。

この原因から変えていくことをしないと原因もいつまでも、そのままではありません。

当院でも頭痛を一時的に楽にすることはその場でできますが、楽にすることと直すと言う事は違います。

直すことは直すことで、楽にする治療は楽にする治療です。

頭痛を直す為には、まずは頭痛が起きていれば頭痛を楽にすることをしていきます。

頭痛が起きやすい方の頭を触ると、固く張っていたり、炎症が起きていた李、ハレていることもあります。

炎症やハレていても病気でなければ病院でもわかりません。

病院は病気の専門家です。

病気になっていなければ治療のしようもないし病名も付きません。

病名が付かないと薬も出せません。

つまり病気ではないから頭痛薬になります。

頭痛薬は、ただの痛み止めです。一過性の痛み止めになります。

病院では何も原因が見つからない時に痛み止めをもらえますが、これで安心することなく考えるようにしてください。

なにも原因が無くて頭痛がおきることはありません。

頭痛の原因

なにも原因がなくて頭痛が起きることはありませんから、頭痛の原因になっているものを見つけて減らす必要があります。

原因をみつけていくためにも、まずは脳にたまった老廃物から流す必要があります。

脳に多くの老廃物(ゴミ)がたまっている状態では、血流も滞ります。

血流が停滞すると余計に老廃物が多く蓄積して脳への血流の問題になります。

脳波酸素と栄養を多く必要としています。

特に酸素は大量に必要ですからそれが血液を通してきていないと、それだけでも脳疲労が起きます。

脳疲労は、文字通り脳が弱っていきます。

脳が弱ると頭痛、眠りの問題になります。

特に眠りの問題がある方が多くなっていますから睡眠負債がふえています。

睡眠負債がふえると脳疲労は解消しにくくなります。

脳疲労や脳に蓄積した老廃物を減らすだけでも数回はかかります。

脳が元気なったら

脳が元気になったら体質改善と言う治療で悪い部分を直していきます。治す部分は脳細胞、脳血管です。又は髄膜と言う事もあります。

脳が弱っている方、脳疲労がある方は、心臓も弱っています。

時々、息苦しくなったり、動悸、不整脈、ため息と言う方もいます。

 

楽になったら脳を元気にしていくことをしないと、その先の治療に進めません。

その先の治療というのは体質改善の治療です。

 

 

 

頭痛が起きる原因

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから頭痛を改善するなら徳力整体院

2017年07月31日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 顔を小さくする小顔矯正で小顔になってみませんか、当院の小顔矯正は痛くない怖くない安全な小顔矯正をしています、北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
小顔矯正

小顔矯正

当院では治療項目の中でも人気がある顔が小さくすることができる小顔矯正をしています。

当院には多くの方が小顔矯正を希望されてきていますが初回から顔が小さくなる小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正をする時には、小顔矯正を始める前に必ず顔を触っておぼえてもらうようにしています。

自分の手で顔を触って大きさや輪郭、アゴのラインをおぼえてもらってから小顔矯正をしていきます。

小顔矯正も1回で終わることはありません。

と言うのは小顔矯正も体調の低下なども関係しているからです。

体調の低下があると骨盤の歪み・背骨のズレがあるからです。体の歪みやズレがあると戻りやすいからです。

どんなに良い小顔矯正をしても、体の状態が良くないと戻ります。

 

小顔矯正をする時は

痛くもなく怖くもない小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正は顔を無理に押さえつけたりすることなく顔が小さくなることで人気が高い小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正は無理に顔を押さえつけたりする小顔矯正ではありません。

自然で綺麗に顔が小さくなる小顔矯正をしています。もちろん安心で安全なことはもちろんです。

小顔矯正をする時には、必ず顔を触っておぼえてもらうようにして小顔矯正をしていきます。

これは変化がわかるようにしているからです。

顔が小さくなっても自分でわからなければ意味がありません。

鏡で見ても構いませんが、当院では手の感覚を大切にしていますから、手で顔を触っておぼえて下さい。

小顔矯正の初回は

小顔矯正の初めから顔が小さくなりますが、あまりに初めから顔を小さくすると「ダルク」なります。

顔の小ささに体力や体調がついていかないと「ダルさ」が起こります。

ですから抑え気味にしたい所ですが。

ダルクなっても良いと言う方も多くいますが、実際にダルクなると、あまり評判が良くありません。

小顔矯正をする前に顔の大きさや輪郭をおぼえてもらいます。

おぼえたら

施術台に寝てもらって小顔矯正に入ります。

寝てもらっても、もう一度、確認のために顔をさわってもらいます。この時、院長が手を添えながら触ることをします。

そうすると、さらにわかりやすくなるからです。

そして小顔矯正に入ります。

小顔矯正はマッサージするみたいに顔を揉んでいくようにして小顔矯正をしていきます。

しかしマッサージではありません。

マッサージをして顔が小さくなるかと言うと、なりませんから。

 

 

 

人気がある小顔矯正をしています

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから顔を小さくする為に多くの方が、小顔矯正に来院しています。

 

2017年08月04日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりになっている筋肉から柔らかくすることをして肩こりの原因を見つけていく解消法です。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
肩こりを改善

肩こり

肩こりと言うと筋肉のコリなので、どうして筋肉のコリが起きたのか?と言う理由があります。この理由があるから肩こりになっていますから、なんの理由で肩こりになっているのか、と言うことを見つけていく必要があります。

肩こりには肩こりになる原因があるから肩こりになっていると言う事です。

この肩こりになっている原因や理由は専門家の先生も説明できなし知れない方が多く知らなければ解消もできません。

知れない方が姿勢が悪いとか、猫背で肩こりになっているとか、ストレートネックで肩こりになっているとか説明していますが、本当にそうでしょうか??

では、どうして猫背になるのか??という事もあります。猫背になるのも理由があるから猫背になります。

姿勢が悪いのも、姿勢が悪くなる理由があるから姿勢が悪くなっています。

色々な症状には、すべて理由があります。

肩こりと言うと筋肉のコリと言うイメージが強いので、その筋肉は僧帽筋という筋肉です。この僧帽筋が何かの原因でコリを起こしたり、緊張したり固くなることが原因で肩こりになります。

筋肉がトラブルと

リンパの流れも悪くなって老廃物が多くたまっていきます。

血流も停滞気味になります。

神経の流れも悪くなります。

手の指まで栄養が行きません。

肩こりと言っても色々なことが起こります。

体調の低下

多くの肩こりの方は体調が落ちて起きていることが多いようです。体調と言うのは測る検査機械はありませんから、自分で判断するしかありません。

その自分で判断することができる感覚神経のマヒが多くなっています。

感覚神経のマヒは睡眠負債から起きています。

睡眠負債と言うのは寝ているつもりでも眠りが浅い方に多く起きる現象です。

睡眠負債が多いと脳疲労が強く起こります。

脳疲労が強く起きてしまうとエンドルフィン、エンケファリン、βーエンドルフィンというホルモンが脳の中に充満して体調がわからなくなります。

このエンドルフィン、エンケファリン、βーエンドルフィンは脳内麻薬ですから、痛みやこりに鈍感になることがわかっています。

エンドルフィン、エンケファリン、βーエンドルフィンはモルヒネに似たホルモンなので痛みやこりがわからなくなります。

痛みやこりがわからなくなると体調が落ちていても分かりませんし限界を超えたものしか感じません。

つまり体調が悪くて肩こりだけが限界を超えていると言う事です。

眠りが浅いのに体調が良い訳はありません。

体調が悪いとストレスも多くたまって肩こりになります。

体調が悪いと歪みやズレが大きく肩こりになります。

調子が落ちていると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあり肩こりになります。

調子が悪いと内臓の働き低下して肩こりになります。

調子が悪いとリンパの流れが停滞して老廃物が多くたまり肩こりになります。

体調が悪いと筋肉に栄養を運ぶ循環ができなくなり肩こりになります。

体調が悪いと筋肉のリンパの流れが停滞して肩こりになります。

基本は体調なんですが体調は自力で上げるしか上がりませんが、一度、睡眠負債で脳の力が落ちてしまうと自力で上がることができません。

体調が上がるのは脳の力であり内臓の力で体調を上げることができます。

体調の低下

当院では体調の検査ができますから、体調が良いのか、悪いのか、と言うことを判断できます。

初めての方は体調が良い訳ありませんから、体調が悪くてもどのくらい体調が悪いのか、と言う事になります。

体調も段階があります。

体調は落とせば限界なく落とすことができるからです。

体調が落ちすぎている方が多くなっていても、悪い方ほど、それを感じなくなっているからです。

体調が悪い方ほど、来院した時に「体調が良いと思っていました」と言います。これだけひどく背骨の歪みやズレがあるのに体調が良い訳ありません、と思うことも多くあります。

体調が落ちていると首の部分や肩の背骨で歪みやズレがあります。

この背骨や首の骨の歪みやズレが肩こりになっていっています。

肩こりを楽にする

肩こりを楽にすることと肩こりを直すことは意味が全然違います。

肩こりを楽にする方法は、マッサージしたり、注射を打っても、薬でも肩こりが楽になるかも知れません。

また、湿布を貼っても、低周波治療器や電器をしても肩こりは楽になったように感じますが、本当に肩こりがよくなったかというと違います。

肩こりを楽にすることは楽にすること、肩こりを直す為には、肩こりの原因から追及して見つけていくことが必要です。

しかし肩こりには最終的な理由があります。

それは先将来の病気との関係です。

病気なると言っている訳ではありませんが、進行の速さが関係していきますが、肩こりの方は多くは心臓や、肺、胃、肝臓の病気になっています。

本当は、これが肩こりの原因です。

なる内臓は弱い内臓ですから、弱い所に長年かけながらストレスがたまっていくと老化が促進されますから、促進されると病気に近づきます。

完成したら病院で検査すると陽性反応がでて病名が付きます。

しかし、なっている途中では検査しても分かりません。

異常なし、つまり健康です。

時々にしろ、息が吸いにくい、一瞬の動悸、不整脈、手首の痛み、トイレが近いなどは心臓の問題を示しています。

病気なる前に、病気ならないように当院では、考えています。

肩こりには肩こりの原因が

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを原因から解消することをしています。

当院の肩こり解消法は北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉南区 肩こり、小倉北区 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、戸畑区 肩こり、若松区 肩こり、下関市 肩こり、行橋市 肩こりなどのキーワードで検査すると上位に表示されています。

2017年08月05日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を改善するなら腰痛を楽にして楽になったら腰痛の原因から変えていくことをしています。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
腰痛

腰痛

腰痛を改善するなら体調と体質から変えていくことが重要です。

体調が悪いと腰痛が起きやすくなります。

体質が関係すると腰痛になりやすくなります。

この体調と体質が両方揃うと腰痛になりやすくなります。

腰が痛い時には、体調が落ちています。

腰痛が起きるときには体調を崩しています。

調子が落ちている時にしか腰痛は起こりません。

調子が良い時に腰痛、腰の痛みがあれば病気になっている可能性が大きくあります。

体調が悪い時には

体調が悪い時には、体に多くの疲れやストレスがたまっている時です。

疲れやストレスも際限なく限界なくたまっていきます。

最近、多くの方がすごく体調を落としています。

当院の院長は体調を検査することができます。

今まで当院に来院した方は体調が良い方はいません。

体調が悪いと内臓の働きも低下しています。

体調が悪いと骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きています。

しかし、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレだけでは腰痛はおこりません。

腰痛が起きるときには切っ掛けが必要です。

切っ掛けとは

切っ掛けとは

重いものを持ったりして腰が痛くなって腰痛。

庭仕事で中腰をしていたら腰が痛くなって腰痛。

スポーツをしていて腰が痛くなった。

車の運転が長いので腰が痛くなった。

足を組んで座っていたら腰が痛くなって腰痛と言われた。

などなど色々な腰痛があります。

これらが切っ掛けです。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあっても痛みはありません、ですから普段の生活で骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きています。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きているときに、切っ掛けが重なると腰痛になります。

 

体質改善で解消

当院では体質改善の治療で腰痛の原因を強くしていく方法があります。

体質改善と言う治療はアンチエイジングであり若返りの治療です。

体の中から変える治療で腰痛の原因をおおもとから変える治療になります。

腰痛を起こしている原因は腎臓です。

つまり腎臓が弱いから腎臓に疲れやストレスがたまりやすく、たまると腰痛になります。

根底になるのは腎臓の弱さです。

その弱い腎臓を強くしていくことをしないと先将来の問題になります。

先将来の問題と言うのは腎臓の病気の可能性が高くなります。

なると言っている訳ではありませんが、可能性があるから腰痛がおきている訳ですから。

可能性が高くなる前に減らすことをしていきます。

しかし、体質改善の治療は初回からはできません。

 

腰痛が起きるのは

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから腰痛を改善する。

当院では北九州 腰痛、北九州市 腰痛、小倉南区 腰痛、小倉北区 腰痛などの検索キーワードでも上位にあります。

2017年08月24日

骨盤矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 初回から骨盤が小さくなる骨盤矯正をしています。当院の骨盤矯正はボキボキしない電気を使うことなく骨盤を小さくしていきます、北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
骨盤矯正

骨盤矯正

当院では初めから骨盤が小さくなることで人気がある評判の良い骨盤矯正をしています。

初めから骨盤が小さくなる骨盤矯正をしていますが、当院の骨盤矯正は1回で終わる骨盤矯正ではありません。

と言うのも骨盤矯正をするときに体調の状態や骨盤の歪み・背骨のズレも深く骨盤矯正に関係しているからです。

骨盤矯正をするときに、骨盤の歪み・開きを検査していくことをしています。

多くの方に骨盤の歪みや開きがあるからです。

骨盤の歪みや開きがあっても何も症状はありません。

骨盤が歪みや開きを起こしていると生理痛、生理不順、便秘、膀胱炎などは当然、起こりやすくなります。

また、骨盤が歪みや開きがあると腰痛も起こりやすくなるし、股関節の痛みや股関節の音なども起こります。

骨盤矯正をしていくうえで、小尻になることだけではなく、骨盤の中にある内臓に影響をしています。

場合によってはトイレが近いと言う事もあります。

骨盤が歪みや開きが起きていると、背骨も不安定になりますから、背骨が不安定になると肩こり、頭痛ということも起きてしまいます。

骨盤矯正といっても

骨盤だけすれば良いと言う訳ではありません。

骨盤矯正一つで体に影響していきます。

当院では骨盤矯正をしていく時に、検査することをしています。

骨盤の歪みや開きがあるのか??という検査です。

多くの方に、この検査をしてみると歪みや開きがあります。今まで歪みや開きがない方はいませんでした。

人によっては骨盤自体がハレていたり炎症して大きく変形を起こしている方も多くいます。

生きているから骨も炎症を起こしたり、ハレていたりすることが起きてしまいます。

当院では検査してみて骨自体の炎症やハレがあれば改善することができます。

骨の炎症やハレは自分でも触ってみるとわかる場合があります。

自分でわかる検査は

自分でわかる検査のやり方は

上向きで寝て下さい その時に骨盤の上を触ると両方の形を同じ位置を触ると大きさが違えば骨が変形しています。

多くの場合、自分の骨盤の右側が大きく変形しています。

この骨の変形は体調の悪さ、調子の低下、内臓の働きに関係して起きています。

しかし、脳が弱ると痛みやこりが起きている状態なっていても感じません。

痛みやこりがあるのに感じないと言う事が起こります。

痛みやこりがあるのに、それを感じていないと言うことが脳疲労から起こります。

骨盤矯正に始めて訪れる方は体調が悪い方が多くなっています。

中には「体調が良いと思ってきました」とまで言われて検査してみると骨盤は歪みや開きが大きく背骨もガタガタになっているのに、それの悪さを感じないと言うことです。

骨盤は歪みや開きが大きく背骨もガタガタになっている方が体調が良い訳ありません。

体調が悪いから骨盤は歪みや開きが大きく背骨もガタガタになっています。

院長が検査すると

院長が検査することで体調の段階、落ち方、落ち幅などがわかります。

もちろん骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレなども判断していきます。

リンパの流れも体調が悪ければ老廃物も多くたまっています。

体調が悪いから、疲れやストレスが溜まっているから、骨盤が歪んだり骨盤が開いたりしていきます。

骨盤矯正は体調を上げたり正常にしていくことで骨盤が小さくなっていきます。

体にたまった疲れやストレスをへらすことでも骨盤が小さくなっていきます。

内臓に蓄積した疲れやストレスを減らすことでも骨盤が小さくなっていきます。

 

 

 

 

 

小尻になる骨盤矯正

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから骨盤矯正をしています。

2017年08月30日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にするなら筋肉からほぐしてその先にあるものも改善していくことが肩こりの治療になります。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡
肩こりには肩こりになる原因があります。

肩こり

肩こりを解消するためには肩こりの原因になっているものから改善することをしています。

肩こりを感じるときには、日々、肩こりの強さが違うと思います。

今日は肩こりがひどいとか、今日は肩こりが軽いとか、変化があります。

この差は、体調に関係しています。

体調が良い時には、肩こりは軽く感じます。

体調が落ちると、肩こりはひどくなります。

例えば、今日は眠れなかったから、肩こりが強くなります。眠りが浅いと体調は落ちていきます。

眠れていないのに体調は良いことはありません。最近は体調が自分でわからない方もいます。

 

初回で「体調が良いと思ってきました」と言う方もいます。当院では検査することができます。病院でも体調はわかりませんし、検査する機械もありません。病院で検査して判別できるのは病気だけです。病院では病気の検査をする専門家です。

しかし体調と言うのは見た目見てよさそうな外見であれば体調は良いと思います。本人も感じていなければ体調は良いと言います。

しかし当院では、これを調べることができます。

体調を検査するということは大変、難しく簡単ではありませんが、できるようになると簡単にできます。

しかし、ここまでできるようになるまで修業が必要です。修行には毎日の練習と実践が必要です。

正確に体調の検査ができるまで早い方で3年以上かかります。

人それぞれで違う体調ですから正確になるまで数年はかかると言うことです。

しかし、検査でできるようになっても治療は、ただ、揉めば良いと言う訳にはいきません。

検査することができると色々、わかってくるからです。

肩こりも

肩こりの検査することができるようになると色々わかってきます。ほんとうに肩こりは筋肉から起きているのか???

色々な検査ができると肩こりがどこから起きているのか、ということがわかってきます。

目で見てわからないものが判断できるようになります。

検査の方法の詳しい説明は専門のページに任せます。

今は肩こりの説明なので肩こりの説明をしていきます。

肩こりを起こす筋肉は僧帽筋という筋肉です。

この筋肉は頭の部分から肩から背中まである大きさ筋肉です。

この僧帽筋がほんとうに肩こりのコリを起こしているかと言う事です。

多くの場合、肩こりは僧帽筋のコリではなく背骨の歪みから筋肉がコリを起こしています。

でも、僧帽筋を低周波治療器や電器などや、マッサージすることでも楽になることができます。

この理由は、肩コリを感じる部分は圧力が上がっているからです。

血流が悪くなってリンパの流れも停滞してしまうと圧力が上がります。

圧力が上がると神経も過敏になります。これが肩こりとして感じます。

肩こりを感じるとき

肩こりを感じるときには筋肉の部分に圧力が上がりすぎて停滞を起こして起きています。

肩こりは停滞、うっ滞を起こして肩こりになっています。

ですから筋肉に対して治療と言うよりも低周波治療器や電器などでプラスからマイナスへ電気を流して余計に筋肉疲労をさせると筋肉疲労が多くなって肩こりがしばらく感じなくなります。

これは低周波治療器や電器をしている専門家の先生も知りません。

当院の院長が20年かけて研究したものですから。当院の院長も昔はわからずに他の治療院がしていることをしてみましたから、低周波治療器や電器を使っていました。

しかし、低周波治療器や電器の意味を知ったからは、あまり使わなくなりました。

色々な電気治療器はすべて体に対して刺激をしているだけです。刺激すればするほど気持ちよさはあるかも知れません。

本当に刺激すると気持ちよさを感じますが、電気治療器は刺激をしているだけです。

いつまでも刺激ばかりしていると原因はどんどん進行していきます。この原因は検査することで判別しますが、そこまで行きつくまで大変な苦労があるため、多くの方が検査をすることができません。

検査で判断するもの

検査では筋肉のこりがあるのか??

それ以外のものが肩こりに関係していないか??

体調は良いのか??

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレはあるのか???

リンパの流れは??

血流は??

疲れやストレスは??

内臓の状態は??

などなどを検査していきます。

 

検査したら治療に入ります。検査で分かったことが良くなるようにしていきます。

当院には体質改善とういう治療があります。この体質改善の治療はアンチエイジング、若返りの治療です。

肩こりになっている部分は弱い部分です。弱い部分を強く変えていく治療が体質改善 アンチエイジング 若返りの施術という治療になります。

もしかしたら僧帽筋の筋肉が老化して固くなっているかも知れません。筋肉が固くなるのは老化です。その老化を改善するのが体質改善です。また、筋肉に限らず内臓の老化も肩こりに関係しています。

肩こりを解消するためには

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡市西区、南区、飯塚市、直方市、田川市、みやこ町などから多くの方が来院しています。

当院は肩こりを改善することをしています。

当院では、北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉南区 肩こり、小倉北区 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、戸畑区 肩こり、行橋市 肩こり、門司区 肩こり、下関市 肩こり、福岡市 肩こり、博多 肩こり、粕屋郡 肩こりなどのキーワードで人気があります。

2017年09月01日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりは筋肉が硬くなって起きる物ですが、筋肉もどうしてかたくなっているのか原因があります。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院

肩こり

肩こりというと筋肉のコリと言う事で肩こりが起きています。肩こりを感じるときには筋肉のコリが起きていますから、筋肉のこりをほぐして柔らなくすることをしています。

筋肉と言うと僧帽筋という名前の筋肉ですが、この僧帽筋の筋肉がコリを起こすことが肩こりです。

しかし、コリと言うのは、どう言う現象なのか、わかりますか。

コリ、コリと言いますが、肩こりのコリとは??????

それを説明できる専門家の先生も少ないようです。

ただ、筋肉が緊張しているとか、固くなっているとか???

では、どうして筋肉のこりが起きるのか???

肩の使い過ぎ??

いつも同じ肩ばかり重いものを持つから???

パソコンを使い過ぎ??

スマホを使い過ぎ??

仕事で肩を良く使うから??

などなど色々な肩こりの原因があります。

その肩こりの筋肉のコリを説明できる方はいませんから適当に言う場合が多くあります。

肩こりと言うのは実は重大な意味があるから体が起こすボディランゲージです。

意味もなく筋肉のコリを起こすことはなく、意味があるから自分に体のことを知らせる為に送る警報です。

この警報の肩こりも単純な肩こりもあります。

もちろん肩の筋肉を使いすぎて起きる一時的な肩こりです。

この肩こりの場合、湿布を貼ったりするとか、肩や腕を動かすことや休ませることでも肩こりは楽になります。

この場合、一番の有効な手段は湿布を貼ることです。野球選手のピッチャーが肩をアイシングしていますから、一時的に冷やしてみるとかすると筋肉の緩和ができることもあります。

しかし、いつもすることではありません。

ピッチャーは酷使している訳ですから。

普通は、ここまで酷使することはありません。

では、運動選手みたいに使う事はないのに、どうして肩こりが起きるのか??

普段の生活で使う事しかしていないのに、どうして肩こりが起きるのか??

肩こりが起きているときには当然リンパの流れも悪くなっています。

しかし、リンパの流れが悪くなって肩こりというよりも、筋肉がコリを起こしているからリンパの流れが悪くなって老廃物がたまったと言う事が先です。

リンパの流れが悪くなったら老廃物が多くたまって、と言う事はありません。リンパ療法をしている方は言うかも知れませんが。リンパ療法もあまり押すことはしないマッサージですから。

リンパ療法と言っていますが、実態はマッサージです。ぐいぐい押すマッサージではないと言うことです。

さするようにしたり、表面上のマッサージをしてリンパを流すと言っています。

しかし、どうしてリンパの流れが停滞しているのか、と言う理由があります。

何も原因がなくて、リンパの流れが停滞することはありません。

リンパの流れと血液の流れは違いますが、ある原因からリンパの流れ、血液の流れは停滞してしまいます。

これは体にたまった疲れやストレスです。

リンパの流れも最終的には鎖骨部分の静脈に流れていきます。ですから最終的には血液と同じです。リンパの流れから流れ込んだゴミは最終的には腎臓で処理されます。

循環も良くしてもすべて内臓を通過していきます。内臓を通過しない循環はありません。

循環を良くすればするほど内臓に負担が起こります。

内臓の負担は内臓が元気であれば大したことはありませんが、内臓疲労が起きていると内臓負担は多くなものになります。

内臓負担が大きければ大きいほど内臓疲労は進行して行きます。

しかも日々の生活で疲れやストレスは内臓にたまっていっています。

この両方の内臓にたまる疲労から内臓は弱っていきます。

ある内臓が弱った時に肩こりになっていきます。

ある内臓というのは心臓、肺、肝臓、胃などです。

始めは肺や、心臓、肝臓、胃の弱いで済まされますが、疲れやストレスの蓄積が多くなると、ある現象が進行していきます。

ある現象とは老化です。

老化の進んだものが病気です。

しかし、完成してしまわないと病院で検査しても分かりません。

いくら症状を訴えても病気なっていなければ異常なしか原因不明です。

何かの症状を訴える場合、異常なしではなくわからないとは言いません。

例えばですが、内臓の老化が80パーセントを超えると病院で検査すると数値が異常になって病名が付きます。

病名がつくということは、もう病気です。

しかし、ゼロから100に一気になることはありません。

病院では数値ばかり気にしていますが、実物を触るとどうでしょうか??

例えば、当院では患者さんの背中を良く触ります。

例えば糖尿の方でしたら背中の左側が固くなって張っています。

肝臓の老化が進んだ方も肝臓病ではありませんが、肝臓のある右側が固く張って高くなっています。

数値に出るないは別として内臓自体を見ていると異常状態を起こしています。

これを確認して肩こりを治療していくが当院の肩こり解消法です。

いつまでも一時抑えばかりしていると原因は進行していきます。

一時押えと言うのは低周波治療器や電器、マッサージばかりしていると原因は進行して100人の肩こりの肩が、その中の20にんか 20人か30人くらいが心臓病や肺の病気、肝臓の病気、胃の病気になっています。

後の方はなりかけです。

これが肩こりの原因です。

だから肩こりといっても筋肉のコリと思わないで、本当の原因を見つけることが大切です。

当院では体質改善という治療もあります。

体質改善の治療は若返りの治療です。

病気になる前に内臓を若返りさせることができる唯一の方法です。しかし1回や3回や5回でできる物ではありません。

そんなマジック的な治療はしていませんしできません。だましではなく治療ですから。

体がそんなに簡単に若返ったら1回につき1000万や1億円もかかってもできません。

映画と同じ聖杯と同じことですから。

そんなだましはしていません

体を直すことは簡単ではありませんから!!!!

 

 

 

肩こりを原因から楽にして直す為には

北九州市で小倉南区、小倉北、行橋などからカイロプラクティック徳力整体院は肩こりを原因から解消していくことをしています。

当院は「小倉 肩こり」、「小倉南 肩こり」、「小倉北 肩こり」、「小倉南区 肩こり」、「小倉北区 肩こり」などの検索キーワードで人気があります。

2017年09月13日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 当院では人気がある小顔矯正をしています。小顔矯正をする時にはボキボキしない顔を押さえつけたりしない矯正をしています小倉北区と小倉南区で徳力整体院は評判の良い矯正で顔を小さくしています。
人気があって評判の良い小顔矯正

小顔矯正

当院の小顔矯正はボキボキしない痛くない小顔矯正で顔を無理やり押さえつけたりしない小顔矯正をしています。

①顔だけ小顔矯正をすると戻りやすくなります。

②トータル的に小顔矯正をしていくと戻りが少なく、さらに小顔になることができます。

③体質改善の治療で小顔矯正をしていくと、体全体が引きしまって細くなるし、顔も小さくなりやすく、小顔矯正で小顔、骨盤矯正で小尻、ウエストが細くクビレができるができます。

この体質改善の治療で小顔矯正をする時には、体の中から直していく方法なので色々な変化があります。

当院の一番、上位の治療になるのが体質改善の治療です。

ただ、小顔矯正をしても顔が小さくなりにくいなどの場合もあります。

数回以上はかかりますが、当院では体質改善の小顔矯正をお勧めしています。

 

20代の女性の方

小顔矯正と骨盤矯正を希望されて来院しました。

今、8回目ですが、顔ももちろんですが、骨盤も前より、ずっと小尻になってきているし、ウエストまで細くなって浮腫みやタルミも減って引き締まっています。体も調子が良くなって今までとは、ずいぶん違います。

などと評判の良い小顔矯正です。

顔を小さくして行く為に

顔を小さくする小顔矯正をしていくときには、マッサージするようにして顔を小さくしていくことができます。

これができるのは当院の院長だけです。

マッサージと言っても、マッサージ感覚でと言う方が正しいと思います。

マッサージしても顔が小さくなることはありませんから。

しかし院長が顔を揉むようにしていくと顔が小さくなるので不思議がらてれいます。

院長には特徴があって、秘密の技術を使って小顔矯正をしていきます。

秘密の技術があるから顔をマッサージするようにしているだけで顔が小さくなる小顔矯正ができます。

 

院長が小顔矯正をする時には

院長が小顔矯正をする時には、誰でもある顔の異常を見つけていくことをしています。

顔の異常と聞くとわからないと思いますが、多くの方に顔の異常があります。

顔に痛みやこりがなくても異常があります。この異常を検査することで確認して治療すれば顔が小さくなります。

しかしこの顔の異常を見つけるのは、大変、難しく誰でもできる物ではありません。

特に異常を見つけても、それをどうすれば改善できるのかと言う事があります。

顔の異常とは

顔の異常とは顔の炎症やハレです。これを改善していくと顔が小さくなります。

当院の院長は特殊な検査ができますから顔の異常を見つけていくことができます。

今まで30年間、小顔矯正をしてきましたが、異常がない方はいませんでした。

異常がある部分を解消していくことができるので初回から顔が小さくなります。

特にアゴのラインが炎症やハレていることが多くあります。

ですからアゴのラインはスッキリして細くなります。

あとは変わりやすい部分はほほ骨の出っ張りです。

 

 

 

小倉南区と小倉北区で人気がある小顔矯正。

 

小倉北区と小倉南区で小顔矯正をするなら徳力整体院。

2017年09月13日

頭痛

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉で頭痛を繰り返す方は原因がありますから薬で抑える事も構いませんが一時的な痛み止めですから、原因があるので原因から改善しています。小倉北区と小倉南区から徳力整体院
頭痛

頭痛

頭痛が繰り返し起きやすい方、頭痛が今現在ある方、いつも頭痛薬を持ち歩いている方、薬を使って一時的な痛み止めをするのは構いませんが一時的に抑えるだけでなので一時しのぎを作っているだけです。

頭痛には頭痛の原因がありますから、原因もいつまでも同じままではありません、

頭痛の原因はいつも進行しています。

頭痛がない時でも、起きていない時でも進行は止まっていません。

頭痛の原因は徐々に進行していっています。

この進行した物が、最悪の状態になってしまう前に原因を改善していかないと先将来の問題を手繰り寄せることになります。

20代や30代の頭痛の方が増えていますが、この頭痛が先将来の問題につながりやすくなります。

昔、頭痛が起きていた方も同じ原因で起きていますから、この昔、起きていた頭痛が治っている訳ではありません。

一度、起きた頭痛が、薬を飲むことや数回のマッサージや整体院やカイロプラクティック院の治療で治ることはありません。

潜在的に原因が潜んでいるのに。

頭痛には頭痛の原因があります。

この原因とは先将来、いつかはわかりませんが、脳こうそくの可能性です。

脳こうそくになると言う訳ではなく可能性が高くなることです。

脳こうそくになるのもゼロから100になることはありません。

病院に行ってもある程度の悪さがないと起こりません。

例えば進行途中のものが80から90を超えると病院で検査するとわかります。

その前では異常なしです。

完成しないと病院の検査では引っ掛かりません。

病院で検査しても、進行途中のものは陽性反応が出ません。

しかし、

陽性反応が出る状態では手遅れです。

もう病気になっていますから。

病気になる前では病気ではありません。

誰でも老化は進行しています。この進行したものが病気です。

しかし、完成しないと検査しても分かりません。

当院の治療は

当院の頭痛の治療は検査することで判断ししていますが、病院のような病気の検査ではありません。

体調の検査や脳の状態の検査です。

例えば

脳疲労の状態

脳の血流の問題

脳の脳せき髄液の量

脳の酸素量

眠りの状態から起きる脳の問題

などなどです。

これらを監査することで頭痛になっている原因を見つけていきます。

多くの方の場合、体調も悪く、眠りもできていません。眠りと言うのはただ、寝ているかた寝ていると思わないで脳がどれくらい寝ているかです。

脳が寝ていないと寝ていません。誰が見てもスースー寝息を立てていても眠りが浅い方が増えています。

多くの頭痛の方は

眠りが浅くなっています

眠りが浅いと脳疲労が起こります。

脳疲労が起きると内臓も休むことができません。

脳疲労がある方が異常に多くなっています。

 

 

 

頭痛の原因

 

小倉北区 頭痛小倉南区 頭痛などの検索でも人気があって評判の良い頭痛の改善をしています。

2017年09月28日

カイロプラクティック

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉でカイロプラクティックならボキボキしない痛くない矯正をしている徳力整体院へ評判の良い骨盤の歪み・背骨のズレを改善することをしています小倉北区と小倉南区でカイロなら徳力整体院
ボキボキしないカイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのはボキボキしたりする矯正が多くありますが、当院ではボキボキすることなく骨盤の歪み・背骨のズレを改善することをしています。

カイロプラクティックと言うと手の技と言う意味がありますから手の技で体を整えていくので低周波治療器や電器などは使いません。

カイロプラクティックと言うのは「手の技」と言う意味があって手技とか訳されます。

カイロプラクティックと言うのは手の技で体を整えていくことをして楽にしていくことです。

痛みやこりなどの症状は歪みやズレから起きています。しかし、歪みやズレがあっても低周波治療器や電器をすると楽になるため低周波治療器や電器が一番、簡単に使用されています。

骨盤の歪み・背骨のズレは

しかし、骨盤の歪み・背骨のズレがなくなった訳ではありません。

低周波治療器や電器をすると痛みやこりがわからなくなるだけです。

痛みやこりを起こしているのは骨盤の歪み・背骨のズレなのに、それを改善しないで痛みやこりをわからなくなることができるのが低周波治療器や電器です。

検査も必要なく誰でもタイマーやあてる部分を間違えなければできます。

低周波治療器や電器をする時にプラス端子とマイナス端子を対象部位に当てて低電流を流しているだけです。

しかし、わからなくなることを痛みやこりが直ったと思わせる行為こそ骨盤の歪み・背骨のズレの治療を遅らせています。

骨盤の歪み・背骨のズレの原因

骨盤の歪み・背骨のズレが起きるのは姿勢でもなく重いものを持つなどではありません。

骨盤の歪み・背骨のズレが起きるのは、原因があるから骨盤の歪み・背骨のズレになります。

骨盤の歪み・背骨のズレが起きるのは疲れやストレスです。

疲れやストレスが体に多くたまればたまるほど骨盤の歪み・背骨のズレが大きくなります。

この大きくなったものが痛みやこりになります。

低周波治療器や電器で楽にできても、骨盤の歪み・背骨のズレは残っています。

しかも骨盤の歪み・背骨のズレの原因はある部分に蓄積した疲れやストレスです。

このある部分にたまる疲れやストレスが一番の問題です。

疲れやストレスには蓄積しやすい部分があります。この蓄積しやすい部分が問題になります。

蓄積しやすい部分が問題になれなければ低周波治療器や電器でもかまいません。しかし、低周波治療器や電器をすればするほど筋肉は固くなっていきます。

一時的に固くなるのではなく永久的に固くなります。

一時的に固くなる筋肉はもめば柔らかくなります。

しかし、永久的に固くなる物は揉んでいるだけ楽になったような感じがしますが、終われば同じです。

低周波治療器や電器をすればするほど筋肉疲労が起きていきます。

筋肉疲労が起きると老化が促進していきますから、もういくらしても揉んでもマッサージをしても柔らかくなることはありません。

話を戻します。

疲れやストレスと言うのは蓄積していくところがあります。

筋肉にも疲れやストレスはたまりますが、多くは内臓にたまります。

内臓にたまると骨盤の歪み・背骨のズレになります。

骨盤の歪み・背骨のズレが起きると痛みやこりになります。

当院のカイロプラクティックというのは背骨や骨盤を矯正するだけではありません。

どうして骨盤の歪み・背骨のズレが起きたのかまで見つけて改善することをしないと効果もなくなってしまいます。

しかも最近の症状の方は、単純な疲れやストレスだけでは済まない方が多くなっています。

この症状の方をこじらせた症状と言っています。

当院のカイロプラクティックの治療は

①体調の治療:疲れやストレスを内臓から減らしていく治療。

②こじらせた症状の改善

③体質改善の治療。

があります。

 

 

カイロプラクティックは骨盤の歪み・背骨のズレ

小倉でカイロプラクティックなら小倉北区と小倉南区で評判の良いカイロプラクティック徳力整体院へ。

当院では検査で「小倉 カイロプラクティック」、『小倉北区 カイロプラクティック』、「小倉南区 カイロプラクティック」などの検索キーワードでも人気があります。

 

2017年10月18日

骨盤矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 評判の良い骨盤矯正をしています、ボキボキしない痛くない初回から骨盤が小さくなる矯正です、小倉南区と小倉北区から多くの方が来院する徳力整体院
骨盤矯正が人気です

骨盤矯正

当院の骨盤矯正は初回から骨盤が小さくなっていくことで人気があって評判の良い骨盤矯正をしています。

骨盤矯正をしていく治療は2通りの骨盤矯正があります。

①体調を上げて整えていく骨盤矯正

②体質改善による骨盤矯正、です。

初回からできる骨盤矯正の治療は①の体調を上げて体を整えていくことで骨盤を小さくしていく骨盤矯正をしていきます。

30年間、骨盤矯正をしてきて初回から体調が良いと思う方はいませんでした。

自分で体調が良いとおもってきましたと言う方はいましたが、検査してみると体調が無茶苦茶、悪く、悪さを感じないほどひどい方はいましたが。

当院では検査する事ができます。

検査は、体調の検査、筋肉のコリ検査、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレの検査、内臓の働きの検査、リンパの流れの検査、眠りの検査、脳疲労の検査などです。

検査も初めから色々な検査はできませんから体調の検査、骨盤の検査だけをしていきます。

検査してみるとトップで反応する内臓が一つだけ反応します。一番、弱っている内臓です。

風邪を引いている方は3番目か、7番目の反応があります。3番目は肺、7番目は脾臓ですから免疫に関係しています。つまり風邪を引いていると言う事になります。あとは体調がどの段階なのかです。

骨盤矯正と検査

骨盤矯正をしていくときに、どうして検査が必要なのか??????

それは最近は多くの方が体調が悪く、最高に骨盤矯正で骨盤を変えても「持続する力」、『維持する力』がないからです。

骨盤矯正をしても自分の体調に関係しています。

最近は体調が悪い方が多くいますから、体調が悪すぎると疲れやストレスが多くたまっていたり、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあります。

そして体調が悪いとリンパの流れも悪く老廃物がたまっています。

循環も悪くなっています。

内臓の働きが低下して内臓疲労になっています。

体調が悪いから浮腫みやすくなります。

体調が悪いから脂肪になりやすくなります。

体調が悪いと顔色が悪くなります。

調子が悪いと肌のツヤが無くなります。

調子が悪いと生理痛が起きやすい方強い生理痛が起こります。

調子が悪いと便秘症の方がひどい便秘になります。

膀胱炎も起きやすくなります。

体調と言うのは基本的な事ですが、体調を上げることは大変、難しく誰でもできていません。

点滴をしても体調は上がりません。

サプリメントを飲んでも体調は上がりません。

マッサージをしても低周波治療器や電器をしてもボキボキしても体調は上がりません。

楽にすることと体調を上げると言うことは違います。

検査してみると

検査してみると体調が悪い方が多くいます、この環境の変化や温度差で何もしなくても疲れてしまいます。

自律神経が勝手に働いてエネルギーを使って調節しています。

体温の調節、リンパの流れの調節、内臓の調節、色々な調節を自律神経は勝手にしてくれています。

その上に生活したり、仕事をしたり、運動をしたりして、さらに体力を使っています。

それほど体調が落ちていくと骨盤矯正の時に検査してみると骨盤に普通では起きないことが起きています。

普通では起きないこととは、骨盤の炎症やハレです。

骨盤には歪みや骨盤の開きも起こりますが、骨盤の骨に炎症やハレがある方がいます。

検査してみるとわかりますが、骨だけではなく筋肉やじん帯、神経、リンパ管にも炎症やハレがある方がいます。

それを見つけて改善していくと骨盤が徐々に小さくなっていきます。

ですから骨盤矯正といっても美容的なものではなく治療になります。

骨盤には痛みやコリを感じなくても異常が起きています。

100人の方が骨盤矯正に訪れて100人、全員が骨盤に異常があります。

これは検査してみないとわかりませんが、今まで30年間、骨盤矯正をしてきて100パーセントの方が骨盤に異常がありました。

それを治療することで骨盤が小さくなって小尻になっています。

履いてきたスカートやズボンが緩くなった方もいます。

異常のある部位を見つけるのは

異常のある骨盤の部位を見つけることは簡単なことではありません。

当院の院長は30年の経験で簡単そうにしていますが、誰でも見つけることができるものではありません。

検査する事でも精度と熟練が必要です。

院長はいつも研究して難しい症状も改善できるように努力しています。

骨盤矯正をしていく時に検査する事ができないと効果がない場合もあります。

骨自体の炎症やハレがあると内臓も正常ではありません。

病院でも検査して異常を見つけていきます。尿検査や血液検査、レントゲン検査ですが病気として完成するか、完成まじかであれば陽性反応が出ています。

しかし病院は病気の専門家です。病気になったら検査すると陽性反応で病気がわかりますが、急になることはありません。

数年から数十年かかって進行していきます。

ですから当院では病気の検査をしている訳ではありません。

骨盤矯正をしていく時に骨盤の異常がある方は骨盤の異常から整えていく骨盤矯正をしないと小尻になることができません。

当院では痛くない怖くない骨盤矯正をしています。

最近は多くの方が眠りが浅くなっています。

眠りが浅いと骨盤矯正をしても効果が持続しません。

眠りが浅いと脳疲労になります。脳が弱れば体調の維持ができません。

夜に寝たら朝まで起きないから寝ていると思うのは違います。

夜に寝たら寝ながら考え事をしている睡眠をしています。

これが一番ダメな睡眠です。

寝ながら考え事をしている睡眠は目が覚めた瞬間に忘れています。

まだ、夢を見る睡眠の方が寝ているしおぼえていますが。

寝ながら考え事をしている睡眠の方は浮腫みやすくなります。

寝ながら考え事をしている睡眠の方は脂肪になりやすくなります。

寝ながら考え事をしている睡眠の方は体調が奈落の底です。

 

小倉北区と小倉南区から多くの方が訪れている骨盤矯正は評判の良い人気がある骨盤矯正の専門家の先生が矯正しています。

2017年11月07日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 始めから顔が小さくなる小顔矯正が人気で痛くないから評判の良いボキボキしない顔が小さくなるアゴのラインがスッキリして小倉南区と小倉北区から徳力整体院
小顔矯正

小顔矯正

北九州市小倉で顔を小さくする小顔矯正をしたいなら30年の経験があるボキボキしない痛くない怖くない小顔矯正をしている徳力整体院へ。

当院の小顔矯正は院長が手のみで顔を小さくしていく小顔矯正をしています。

当院の手だけで行う小顔矯正は、ほんとうに痛くもなく顔を小さくしていきます。

当院の院長の手が普通の手なんですが特殊なんです。

特殊な力があると言うか。

特殊な手の力と言うのは変な意味ではなく宗教的な意味でもなく、だましでもなく、正当な整体とカイロプラクティックの技術を使いながら技術力の差と手の力で変える事ができます。

手の力と言うのは気の力なんですが、『気を入れました』と言う気功の治療ではありません。

気を入れることができても、車にガソリンを入れる事みたいな感じですからガソリンを使えば体は何も変わっていませんから。

また、

焼肉を食べてもおいしかった、焼肉を食べたと言うだけで、モリモリ元気になったと言うことはありません。お肉を食べることで食欲が増進すると言う事です。ニンニクを食べても食欲が増しやすいと言うことであって、元気になることはありません。

おいしいケーキを食べても元気になることはありません。食欲が多くなって内臓でエネルギーを作られますから内臓が基本的なものですが。

全ての中心が内臓です。

内臓は中心でですから、内臓の働きがかなりの問題になります。内臓で栄養を作ります。

内臓疲労があると体を動かすエネルギーと栄養は作られにくくなります。

肺に疲れやストレスがたまると、酸素も肺が弱ると血中酸素は減りますから疲れやすくなります。

 

仕事で疲れやストレスが多くなります。

運動で疲れやストレスがたまります。

生活することで疲れやストレスが多くなります。

夫婦生活で疲れやストレスが生まれます。

精神的なプレッシャーで疲れやストレスができます。

音で疲れやストレスがたまります。

車を運転することで疲れやストレスはできます。

おいしい焼肉を食べる事でも内臓が働いたり、口で噛むことで疲れやストレスが生まれます。

ケーキを食べることで甘いものを食べると膵臓に負担が起こり疲れやストレスがたまります。

ご飯を食べる事でも内臓が働いてくれるから消化がしますが、内臓が働くことで疲れやストレスは内臓にたまります。

アルコールを飲むと肝臓はアルコールを分解しますから肝臓が働いて肝臓に疲れやストレスはたまります。

タバコを吸うと肺に微粒子がたまりますから、肺に疲れやストレスがたまります。

日常的に疲れやストレスは多くあります。疲れやストレスがない方はいません。

しかし多くの方が疲れやストレスの実態をわかっていません。

体に疲れやストレスがたまるように、内臓にも日々働いてくれている所ですから内臓にも疲れやストレスがたまります。

疲れやストレス

疲れやストレスがたまったと言いますが、その疲れやストレスはどこにたまるのか?????????

疲れた~~~~!!!!!

ストレスがたまった、と言います、けど・・・・・

筋肉にもたまりますが、多くは内臓にたまっていきます。

内臓と言うのは、肝臓や胃、肺、心臓などや脳や脳幹、脊髄も入ります。

内臓の疲労を改善してくれるのは、脳から贈られる神経エネルギーだけです。そしてあとは副腎から出るホルモンです。

しかし筋肉は副腎から出るホルモンで解消できますが。

内臓に疲れやストレスがたまって弱った内臓を元気にしていくのは脳です。脳から送られてくる神経エネルギーが内臓を元気にしていきますが、最近は多くの方が脳が弱っています。

脳が弱ると眠りが浅くなります。

眠りが浅くなると脳疲労は急速に多くなります。

脳疲労が多くなると内臓を回復させることができません。

脳が弱ると内臓が弱る、内臓が弱ると酸素や栄養の生産ができにくくなるので脳へ来ないから、余計に脳は弱ります。

このt連鎖的に広がる無限連鎖が生まれます。

そうすると脳細胞の減りが起きて認知症になります。急速に!!!!!!!!

 

小顔矯正をする時に

小顔矯正をする時に、この疲れやストレスがたまっている所が重要になります。

普通は疲れやストレスは内臓にたまっていきます。内臓に疲れやストレスがたまると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

内臓に疲れやストレスがたまると循環が悪くなってリンパの流れも悪くなって老廃物がたまります。

内臓が弱ることが原因で色々な状態が起きていきます。

内臓に疲れやストレスがたまることが起きるということは脳にもたまります。

脳にたまると顔にもたまります。

顔に多くの疲れやストレスがたまると炎症やハレが生まれます。

この炎症やハレを見つけて改善することをしています。

最近は多くの方が寝不足です、寝不足は取り返しがつきません。

この取り返しがつかない寝不足のことを睡眠負債と言います。

睡眠負債は大変な事になります。

最近は多くの方が寝ているつもりの睡眠をしています。

朝まで目が覚めないから寝ている!!!!

夜に目が覚めないから寝ている!!!

寝るということと眠ると言う事は違います。

誰が見ても見た目で寝ていれば寝ていますが脳はどうでしょう?????????

脳が寝ることが眠ると言う事です。

最近は多くの方が『寝ながら考え事をしている睡眠』をしています。

この睡眠は一番ダメな睡眠ですが、寝ながら考え事をしている睡眠は目がさめた瞬間に忘れてしまいます。

夢ほど記憶に残りません。ここが厄介なんです。

自分でも眠れていないことが、わからなくなっていきますから。

今まで全員と言って良いほど当院に小顔矯正を希望されてきた方は体調を検査してみると体調が悪い方ばかりでした。

最近は体調が悪いことさえわかないくらい脳疲労が進んだ若い方が多くなっています。

 

 

 

小倉南区と小倉北区で小顔矯正なら徳力整体院へ

2017年11月10日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を楽にしていく為には骨盤の歪みや骨盤の開きから改善しないと小倉北区と小倉南区で腰痛を楽にしていますカイロプラクティック徳力整体院。
腰痛とは

腰痛を楽にする

腰痛を楽にするなら腰の痛みが楽になったら原因を見つけ出すことをしないと繰り返しやすく、戻りやすく、効果がなかったりします。

腰痛を起こす時も原因がなくて腰が痛くなることはありません。

腰痛になる時は、姿勢でもなく重いものを持ったからではありません。

これらは切っ掛けです。

例えば腰痛は、

骨盤の歪み、骨盤の開きがある時に体を支えることができないと腰が痛くなったり腰痛になります。

骨盤の歪みや、骨盤の開きがないと、腰痛は何をしても起こりません。

同じことをしても痛みが起きるときもあれば、起きないこともありますから、そこの骨盤の状態が深く関係しています。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、重い荷物を持って腰が痛くなります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、中腰の姿勢をしていると、腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、同じ姿勢をしていると、腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、足を組んで座ってると、腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、横すわりをしていると、腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、長時間の車の運転で、腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、前かがみの姿勢をしていると、腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、クシャミをしただけで、腰が痛くなって腰痛になります。

これらが切っ掛けです。

中腰や重いものを持つなどが切っ掛けです。

腰痛を起す原因は骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定にあります。

しかし何も原因がなくて骨盤の歪みや、骨盤の開きが起きることはありません。

骨盤や背骨は中枢神経を守ることをしています。

その背骨や骨盤が簡単に歪みを起こしていたら守るものも守れなくなります。

姿勢などで歪みやズレを起こしていたら大変です。

猫背の方は生きていく事さえできなくなります。

どうして骨盤の歪みが起きるのか????????

どうしてと?、疑問ができます。

その疑問を解消する為に、当院では30年間、研究してきました。

骨盤の歪み・背骨のズレを起こしているのは黒幕の腎臓です。

内臓の名称が出てきますが内臓の病気と言っている訳ではありません。

腎臓疲労が原因で骨盤の問題を起こしています。

疲れやストレスと言うのは弱い内臓にたまっていきますから腎臓が弱い方が骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。

腎臓が弱いと腎臓に関係する筋肉に影響して筋肉バランスを崩していきます。

この筋肉バランスの崩れが骨盤を狂わしてしまって腰痛につながる骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。

腎臓に関係する筋肉は大腰筋、腸骨筋と言う筋肉です。

この大腰筋、腸骨筋のバランスが悪くなって崩れると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。

大腰筋、腸骨筋は股関節に付着している筋肉です。

大腰筋、腸骨筋のバランスの崩れが、骨盤の崩れを起こしていきます。

この時に切っ掛けをすると腰が痛くなります。

腰痛を楽にする為には

腰痛を楽にしていく為には表面上の筋肉やじん帯の炎症やハレを改善していきます。

そして骨盤の歪みや骨盤の開きを解消して整えて行きます。

次に、腎臓の炎症やハレを押さえていきます。

これで腰痛が楽になっていきますが、これでも腰痛が楽になることがない場合は、腎臓の働きの低下で起きている腰痛ではありません。

この場合は体質改善と言う治療で腎臓を細胞レベルから変えていく事をしないと、もう腰痛が楽になりません。

しかし最近は眠りが浅い方が増えています。

眠りが浅いと脳疲労が起きています。

脳の力が回復する源ですから脳疲労が起きていると回復する力がありません。

最近は、多くの方が寝ながら考え事をしている睡眠をしています。

この睡眠が最悪な睡眠です。

寝ながら考え事をしている睡眠をしている方は目が覚めないから寝ていると思っています。

寝ながら考え事をしている睡眠は睡眠負債になります。

睡眠負債は取り返しがつきません。

睡眠負債は大変なことを起こしていくからです。

睡眠負債が多くなればなるほど脳こうそくや心筋梗塞になりやすくなります。

睡眠負債は大変、多くの方に起きています。睡眠負債は急激な脳細胞の減少を起こしています。

脳細部の減りが速いと認知症やウツ、パニックなどになりやすくなります。

また初期では記憶の問題が起こります。

記憶の問題は、うっかりや物忘れです。

腰痛が起きる原因

 

 

 

小倉北区と小倉南区で腰痛を楽にするならカイロプラクティック徳力整体院。

2017年11月14日