腰痛・肩こりを楽にする、小顔矯正と骨盤矯正が評判

ようこそ北九州市小倉南区で評判の30年の経験があるカイロプラクティック徳力整体院のサイトへ。

当院では整体・カイロプラクティック歴、30年の院長が体を整えていきます。

当院の整体とカイロプラクティックの技術による矯正はボキボキもしない痛くもないことで人気があり、低周波治療器や電器もしていません。当院では手の技術のみで体を整える事をしています。

美容整体の小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットは下へ)

整体とカイロプラクティックで腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットを

整体とカイロプラクティックとは

整体とカイロプラクティックでは意味が違いますが、現在は混同状態の為、多くの方がカイロプラクティックと言うよりも整体と言うことが多くなりましたので整体とカイロプラクティックでは格差がありますが、同じようなものだと考えて下さい。

整体とは

整体とは日本に昔からある骨盤の歪み・背骨のズレを矯正する方法です。大正の1921年に整体という名称が出来ました。整体とは学問的に整うことなくカイロプラクティックが日本に入ってきましたので整体とカイロプラクティックは同じような治療だったためです。両方とも骨盤の歪み・背骨のズレを矯正する治療法です。

整体は腰の痛みや肩の凝りを解消することや関節の痛みを解消する事をしていましたが、学問的には成り立っていません。先生から弟子に受け継がれる技術でした。特に柔道家の先生が整体をしていました。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは1895年にアメリカで発展してきた矯正法です。カイロプラクティックはカナダ生まれのアメリカ人のダニエル・デイビット・パーマーが始めて矯正したことから発展してきました。しかしアメリカでも保険はありませんから保険は効きません。

カイロプラクティックが創始されて100年以上たちましたが、日本ではカイロプラクティックよりも整体の方が一般的になっています。

カイロプラクティックと言う意味は手技と言う意味があります。手の技術で矯正を行うのがカイロプラクティックです。

しかし日本の整体院やカイロプラクティック院では、手技もしてボキボキしたりしていますが、低周波治療器や電器を使うことが多くあります。当院でも昔はよく、わからずに使っていましたが、現在は低周波治療器や電器をしていません。どうして使うことをやめたのかと言うと低周波治療器や電器は治すことはなく散らしているだけだからです。

低周波治療器や電器は痛みやコリをわかならくしてしまいますから、治していることはありません。

整体、カイロプラクティックでもボキボキしない痛くない矯正

痛みやコリとは

痛みやコリには起きる原因があります。どうして痛みやコリが起きるのか、全ては原因があります。体に何かの異常が有る時に、どこかの痛みやコリになってでてきています。そんなことも知らずに、湿布を貼ったりマッサージしたりサプリメントを飲んだり低周波治療器や電器などをしています。

当院では痛みやコリを楽にする事をしています。

当院の整体とカイロプラクティックの施術項目は色々ありますが、体に起きるあらゆるものが適応になります。

当然ですが、疲れやすい、キツイ、腰痛、肩こり、肩がダルイ、肩が重い、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、頭の痛み、偏頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、胃の持たれ、冷え、背中の痛み、背中のハリ、背中が重い、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のシビレ、足の痛み、手のシビレ、イライラする、頭がボーとする、不眠症、睡眠負債、睡眠時無呼吸、動悸、息切れ、なども適応です。

腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み

多くの症状は歪みやズレから起きています。歪みやズレから解消していくと楽になります。しかし痛みやコリには2通りの問題があります。

単純な痛みやコリなのか、こじらせている痛みやコリなのか、という問題です。当然ですが、こじらせていればしばらく、かかります。また不眠症や睡眠負債も伴いながら痛みやコリになっていれば、ややこしいことになっていますから、こじらせている所ではありません。

腰痛とは

腰の痛みが起きる時には、必ず歪みやズレがあります。歪みやズレは骨盤の歪み、開き、そして背骨のズレがあります。この状態のことを骨盤が不安定と言いますが、骨盤の安定がない時に気が付いていませんから、負担になることや体を支える事ができないと腰の痛みになります。

腰に痛みを感じる時には骨盤の歪み・背骨のズレがあります。しかし、骨盤の歪み・背骨のズレがあっても軽いと痛みにはありません。骨盤の歪み・背骨のズレには程度があります。いつも変化していますから歪みやズレが大きくなる時もあれば、小さくする事もあります。

骨盤の歪み・背骨のズレがあっても重たい物を持ったりしないと痛くはならない時もあります。骨盤の歪み・背骨のズレがあるときは、クシャミをしただけで痛くなる事もあります。

北九州市小倉南区で整体とカイロプラクティックで腰痛を解消

腰痛を解消するには

腰痛を解消するなら、

① 筋肉、じん帯の炎症やハレから解消していく必要があります。痛みを感じる時には炎症やハレがある場合もあります。

② 筋肉のバランスを整えること

③ 骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレを検査してあれば矯正すること

④ 背骨のズレの部分に椎間板ヘルニアがあることもありますから、ヘルニアを解消することも。

⑤ 骨盤の歪み・背骨のズレの原因がありますから、原因を見つけて改善していきます。

⑥ 骨盤の歪み・背骨のズレを起こしている体質的な原因を改善。

 

肩こりとは

肩こりが起きるときには、多くの方が筋肉のコリだと思っていますが、今まで30年以上、肩こりを解消してきて、一人として筋肉のコリだけの方はいません。

確かに筋肉のコリをマッサージしたり揉んだりすることで楽になりますが、肩こりが治った訳ではありません。本当の原因が残ったままになっています。肩こりと言うと湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をしても楽になりますが治る事はありません。

肩こりは筋肉のコリが、どうして起きているのか理由があるからです。コリと言うのは筋肉の緊張とか疲労の事ですから、いつもいつも使う事が多くある肩ですから筋肉疲労や筋肉緊張も起きるのは当然ですが、当院では検査する事ができますから、本当に筋肉のコリがあるのか、検査しています。

もちろん全員の方が筋肉のコリはありますから、筋肉のコリを伴いながら背骨のズレがあります。筋肉は骨から骨へ付着していますから背骨のズレて動くと引っ張られたりします。この時にリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。これが肩こりになります。

肩こりとは

肩こりを解消するには

肩こりを解消するには、まずは、何といっても筋肉のコリから解消していきます。筋肉を揉んだりマッサージしたりすることやリンパの流れが悪くなり老廃物が多く蓄積しているので循環を改善していきます。

① 筋肉のコリをほぐしていきます。

② 筋肉のコリがほぐれてきたら、背骨のズレを解消していきます。(椎間板ヘルニアが見つかることも)

③ 背骨のズレを起こしている原因もありますから、原因を検査することで見つけてきます。

④ 背骨のズレを起こしている原因を体質改善で変えていきます。

 

美容整体

美容整体とは小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットの施術の事を言います。

小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット

小顔矯正とは

小顔矯正とは顔を小さくしていく事ですが顔と言うのは表面上には、皮膚、筋肉、じん帯、脂肪、浮腫み、骨しかありません。このどれを減らせば顔を小さくする事ができるのか。6種類の中の、どれを減らすと顔を小さくする事ができるのか。

当然ですが浮腫みを減らすこともで顔は小さくなります。また脂肪を減らす事でも顔は少し小さくなります。減らす事ができるのは、これくらいです。

しかし違います、もっと減らす所があります。減らす所は普通の部分ではありません。そこを減らす事ができれば、さらに顔が小さくなります。

そして小さくなっても維持できなければ意味はありませんので維持しやすくする為にも体質改善が必要になります。

小顔矯正とは

小顔矯正をする時には

小顔矯正をする時には、鏡を見てもらったり自分の手で顔の大きさをおぼえてもらうことをしていきます。小顔矯正に入る前の顔の大きさと、したあとの顔の大きさの変化を比べる事ができます。

当院のスタッフがメジャーで測る事はしていません。自分でわかるように触っておぼえてもらいます。

① 小顔矯正に入る前に鏡で顔の大きさをおぼえてもらう。

② 自分の両手で顔を触って大きさをおぼえてもらう。

③ 矯正台に寝てもらって、もう一度、院長と一緒に顔を触ってもらう。

④ 小顔矯正に入ります。

⑤ 小顔矯正をしたあと、もう一度、顔を触ってもらいます。

⑥ 顔が小さくなったのが、わかると思います。

⑦ あとは、さらに顔を小さくしていくことと体質改善で維持する力を向上させていく事です。

小顔矯正の触り方

 

骨盤矯正とは

人気がある骨盤矯正をしていますが、骨盤矯正と言うのは骨盤を小さくしていくことです。骨盤の幅は後ろから見た幅になります。

骨盤も何をしたら小尻にすることができるのか、骨盤の表面には、皮膚と脂肪と筋肉、じん帯と骨しかありません。この5個のどれを減らすと骨盤を小さくする事ができるのか。

当然、骨盤矯正ですから骨盤の歪み・骨盤の開きは矯正するのは当然です。

骨盤矯正とは

赤い矢印の幅を変えていくのが体質改善ですから、骨盤矯正をしていくと徐々に骨盤の幅を小さくする事が無理なくできます。

骨盤矯正では、何をしたら骨盤を小さくする事ができるのか、と言う疑問があると思いますが骨盤周辺の浮腫み、脂肪を減らす事をしても骨盤は少し小さくなります。しかし、それだけでは骨盤は少ししか小さくなりません。

では、どうすれば骨盤を小さく小尻にすることができるのか。

骨盤矯正をする時には

骨盤矯正をする時には鏡で確認する事はできませんから、自分の両手を骨盤に当てて幅をおぼえてもらいます。骨盤は比べるものが少ないですから、しっかりと触っておぼえてもらいます。

おぼえる部分と触る部分は

骨盤矯正とは

当院では骨盤矯正で、本当に骨盤を小さくしていく事ができますが小さくすれば良いと言うものではなく、小さくした分だけ骨盤の内臓を圧迫する事もありますから考えないと。

 

施術後にダルクなるのは最近は多くの方が気が付いていませんが体調を落として体力の低下があります。この方は施術を受けた後、回復する力が無くなり治ろうとする方向に取られてしまうのでダルクなります。

ダルクなる

 

体質改善の施術

当院では体質改善と言う施術をしています。体質改善の施術はアンチエイジングの施術でもありますが、疲れやストレスと言うのは体の弱い部分にたまって細胞を変化させていきます。細胞が変化したものが病気になっていくことも多くあり数年、かけて変化させていき時々、何かのどこかの痛みやコリになります。

体質改善

 

北九州市小倉南区などから腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みの解消と小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエットをしているカイロプラクティック徳力整体院。