肩こりを解消して楽になる

北九州市小倉南区で肩こりなら30年の徳力整体院。

肩こりを楽にしていくためには肩こりがどうして起きてしまうのかということも考えなければいけませんし原因を見つけ出すことをしなければ多くの治療法というのは原因も見つけ出すことがなくこれだけを楽にすることが優先的になっています。

肩こり

コリばかり解消しても

こりだけを優先的に楽にしていく治療法のことを対症療法と言いますので対症療法というのは湿布を貼ったりしても楽になることもありますしサプリメントや医薬部外品などを飲んでも楽になることもありますし運動したりストレッチをしたりすることでも楽になることもあるでしょうしマッサージをしたりすることでも楽になることもありますし低周波治療器などをすることでも楽に感じてしまうことがあるために原因がわからなくなっている場合が多くあります。

確かに対症療法すると楽になることも多くありますので直していると思う専門家の先生も多くいますし患者さん自身も楽になった治ったと思うこともあるでしょうが本当は原因が残ったままになっているのに原因を置き去りにしたままになっていますが原因もいつまでも同じままではいられませんので進行していくということがあるんです。

肩こりを感じていない時でも原因は進行してしまいますので原因が進行したものがいろいろな問題になっていくということがありますから原因も見つけ出して治療していかなければいけませんが多くの治療法というのは対症療法泊まりになっている場合が多くあります。

コリを感じる時は

体に何かの不調状態が起きる時には必ず何かが起きています。
何も原因がないのに懲りが起きることもありません。

疲れやストレスと肩こり

しかし多くの治療が先ほども説明したように原因を見つけ出すことは簡単ではないために原因が置き去りになったままになって原因を進行させてしまっているということがありますが原因もいつもコリや痛みを感じているものではなく時々、感じながら進行して言ってます。

今まで30年間検査をしながら肩こりを解消してきましたが一人として筋肉のこりだけで起きている肩こりの方はいませんでしたので筋肉のコリがどうして起きるのかという問題から解決していかなければ何も解消法にはなっていませんし一時的に抑えることになっていますから痛み止めの薬を飲んでしまうことと同じことだと思います。

●例えばですけど虫歯で歯の痛みが起きたのに薬ばっかり飲んでいたは一時的に痛みを抑えることはできるでしょうが虫歯が進行していくということと同じことが起きています。
もちろん肩こりは虫歯ではありませんが。

コリの原因は生み出されるもの

肩こりというのは毎日毎日腕や肩や指先を使うことで筋肉疲労が起きて行きますが単純に筋肉疲労が起きただけで肩こりを起こすことは少ないようですから違う原因が存在しているということがありますが違う原因を見つけ出すこともしていないで対症療法ばかりしています。

肩こりを起こしてしまう原因というのは人の体には弱い部分とそうでもない部分が存在していますのでそうでもない部分は何も関係することはないと思いますが弱い部分というのは疲れやストレスをためやすく冷めてしまうと筋肉疲労が起きたり筋肉疲労以上のものが起きたりということがあるんです。
人の体には弱い部分が存在していますので弱い部分には疲れやストレスが溜まりやすくなりますが疲れやストレスというのは筋肉だけにたまるものではありませんので体の中に多く蓄積していくものです。
体の中に多く蓄積していくものは体には何があるのかということを考えれば少しは分かると思いますが体には皮膚と皮下脂肪と筋肉と靭帯とその他の脂肪と神経と血管とリンパと水分と骨と内臓しか存在していません。

疲れやストレスと肩こり

この中で疲れやストレスが多くたまるところというのは筋肉にも溜まるということは分かっていると思いますが筋肉以外では最大限貯まるところというのは内臓なんです。
内臓と言っても病気と言ってるわけではありませんので内臓に疲れやストレスがたまるという風に説明をしていますので病気と関係付けるとことだけはやめてください。

内臓に多くの疲れやストレスが溜まっていくと体は徐々に歪みやズレを起こしていきますので全体で歪みやズレを起こす場合もあれば背骨の一部分だけでズレを起こすこともあります。

肩こりと背骨のズレ

疲れやストレスというのは身体全体に溜まっていきますので身体全体が歪んだりしていきます。

背骨のズレというのは一箇所の場合のことを言いますので一箇所の背骨のズレと関係するのは内臓が関係していますので例えばアルコールを飲酒することに関係なく肝臓に疲れやストレスが溜まれば背骨の8番目の骨はズレを起こしていますので8番目の骨の部分で痛みやコリを起こしたり針を起こしたり又は内蔵のある部分で何かの症状を感じてしまっている方もいますが肝臓というのは膝の痛みはアレルギー性鼻炎などで関係したり花粉症に関係する部分でもあります。

多くの方が肝臓と聞いてしまうとアルコールまたは飲酒と関係づけてしまったりしますがそれだけではありません。

2019年02月23日