肩こりとは

北九州市小倉南区で肩こりを解消するならカイロプラクティック徳力整体院。

肩こりを改善していこうと思うならどうしても筋肉のコリばかり注目している治療法が多くありますので筋肉をほぐすことでも確かに楽になることもあるんですが原因が残ったままになっています。

肩こりとは

肩こりというのは筋肉をほぐす治療法が多くありますから湿布を貼ったりしても筋肉の鎮痛効果があって楽になることもあるでしょうし家族の方に肩を揉んでもらったり叩いてもらったりすることでも楽になってしまいますし専門家の先生にマッサージをしてもらうことでも楽になることもありますし低周波治療器や電気などをかけても肩こりを楽にすることができるために肩こりは筋肉というイメージになってしまっていますが実は筋肉だけで起きている肩こりというのはありません。

肩こりと筋肉のコリ

筋肉というのは多くの物事で生活することで運動することで仕事をすることで使うことが多くありますのでこりというのは筋肉疲労であり筋肉の緊張であり筋肉が一時的に固くなった現象のことを言いますのでこれが起きてしまうとリンパの働き悪くなっている老廃物が多くたまに循環が悪くなるという事でコリを増強させてしまっています。

筋肉が一時的に固くなった現象と説明しましたが一時的ではない筋肉の硬さがあるために説明を加えなければいけませんので筋肉が一時的に硬くなる場合と永久的に硬くなる老化現象というのがあります。
老化現象で起きてしまう肩こり というよりも筋肉の硬さは 永久的なものですからどうかした筋肉はいくら揉んでも注射をしてもマッサージをしても電気をかけても鍼灸をしてもボキボキしても柔らかくなることがないレベルの肩こりです。

疲れやストレス

肩こりと背骨のズレ

肩こりを起こしている場合は 必ず背骨のズレが存在するんですが背骨のズレを直さない 分かりか筋肉を、ほぐして楽にする治療法が多くありますので原因が残したままになっていると原因も、いつまでも同じままではいられませんので進行していくということで 握力の低下や手のこわばりを起こすということもあります。

また肩こりからくる神経の圧迫や血行不良を起こすこともありますので、筋肉のコリを、いつまでも、改善できないでいると大変なことになっていきますので、単純な筋肉のコリや筋肉疲労や筋肉が一時的に硬くなる現象だけと考えない方が良い場合もあります。

背骨のズレの原因

しかし背骨のズレも姿勢で起きたりすることはなく猫背でも起きることはありませんのでどこからどうして起きているのかということを検査することで見つけ出さなければいけません。

何も原因がなくて背骨がズレたりすることはありませんし、歪みが起きることもありませんので、体の中から歪みやズレが起きていますので歪みやズレが起きる原因があるということなんです。
背骨のズレが起きるというのは背骨というのは中枢神経系を守っているものですから簡単に曲がったりするということは起こりませんし起きてしまったら大変なことになってしまいます。

背骨のズレ

背骨のズレはどうして起きる?

しかし体の中の状態から起きるものに対しては逆らうことができませんので背骨のズレとして起きて筋肉を引っ張ったり緊張させたり緩んだりということで肩こりになってしまいます。
背骨のズレを起こしている原因は毎日毎日の生活や運動することや仕事をすることで多く生み出されていくものが原因なんですが 何をしても多くなってしまいますし何もしなくても多く積み重なっていくものなんです。

それは疲れやストレスです

疲れやストレスの蓄積

背骨のズレになってしまうのは疲れやストレスが原因ですから疲れやストレスというのは弱い部分にたまる傾向がありますので弱い部分がどこなのかで起きてしまう症状の部分が違います。

肩こりとは
2019年03月23日