ダイエット、痩せる為には

当院では北九州市小倉南区で30年になるカイロプラクティック徳力整体院ですが、本当に初回からウエストが細くクビレができる矯正から入ります。

ダイエットをして痩せようと思うなら何よりも先に考えなければいけないことがあります。多くの方がダイエット法をすると ダイエットグッズを買ったりダイエット食品を買ったりサプリメントを飲んだり運動したり筋トレしたりジョギングをしたりストレッチをしたり色々な方法でダイエットをしようとしたり 食事制限をしたりしていますがどれもこれも基本的なことを忘れてしまっています。

自分でダイエット、痩せる為には

痩せる為には

ダイエットをして痩せようと思うなら自分の体のことを考えなければ効果は、半減どころではありませんので、自分の体がどういう状態なのかということを考えなければ、浮腫みや脂肪を溜め込むような状況では何をしても効果がなかったりします。
ダイエットして痩せるという むくみは脂肪が中心なんですが むくみや脂肪がどこにあるのかということを考える必要もありますので体には何があるのかということを考えなければいけませんが今現在の体重から比べて65 kg から75 kg が水分で構成されています。

つまり水分を減らすことでも体重はかなり落ちていくと思いますが当院のダイエット法は体重計の目盛よりも見た目から変えていくことで細くなったり痩せたと思うことのダイエットをしています。

痩せる為には

体重計ばかり気にしても

ダイエットして痩せようと思うなら体重計ばかり 体重計を測って気にしている方が多くいますが体重計の目盛というのは簡単に変わることはありませんので何をしても変わらないのが体重計の目盛りの針ですから体重計のメモリを減らすことよりも、まずは、家族の方や友人や同僚の方から見て、最近、細くなってきたねとか痩せてきたねと言われるようなダイエット法をしています。

そのためには体を整えていくことをしないと どんなに良いと言われるダイエットをしても他人に効果があっても自分にはそれが合わないということもありますので体というのは誰でも同じことでしたら疲れやストレスが多く溜まっていると太りやすくなっていくし眠りの問題を抱えていればとってしまうのは当然なんです。

体重計は

疲れやストレスの蓄積

今まで多くの方のダイエットを実践してきましたが 自分で体調がいいですと答えた方が多くいますが検査してみると違う状況がわかってきますので違う状況というのは歪みやズレが大きくあることです。
歪みやズレが多くあるということは 疲れやストレスの蓄積があるということを指していますので疲れやストレスが多くあればあるほど骨盤が開いたり歪んだり背骨がずれてガタガタ状態になっているという方ばかりですから 疲れやストレスから減らさないとどんなにダイエットしても運動しても筋トレをしても効果は少ないようです。

運動して痩せる時には 脂肪は燃焼するでしょうけど脂肪というのは簡単に燃焼するものではありませんのでかなり運動しないと脂肪は減ってくれませんけどむくみは増えていきます。

疲れやストレスと太り

浮腫み、脂肪は

運動すればするほどむくみも増えていきますし疲れやストレスの蓄積が積み重なっていき骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレが起きて行きます。

痛みやコリがないからと言って体調が良いとは限りません。
疲れやストレスが体に蓄積するのが多くなっていくと骨盤の歪みや骨盤の開きが起きて行きますが疲れやストレスがたまるところがあるから骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレになっていくということでもちろんおむくみや脂肪が増えて一歩の働きを悪くなり老廃物が多く蓄積していくということが普通に起きてしまいます。
そうすると太る方は多くいます。

また最近多くの方が眠りの問題を抱えていますので むくみが多くなったり脂肪が増えてしまったりということ大切に体が増えていきますが 単純に脂肪の多さだけではありません。

睡眠と眠りとダイエット、痩せる為には


2019年04月06日