肩こりを解消するなら

北九州市小倉南区から肩こりの解消に。

肩こりを解消して楽にしていくためには筋肉のコリから解すようにしていますが筋肉のコリだけで起きている事はあまりないのでその先にあるものも見つけなければ本当の意味で肩こりを楽にすることはできないと思っていますか。

肩こりとは

肩こりの原因

肩こりと言うと多くの治療で行われている方法と言うのは対症療法と言う治療法になりますので対症療法と言う治療法は、原因なんか関係なく楽にすることをしていくため表情を感じているところだけに何かをする治療法のことです。
体に洗える痛みやコリが起きる時には必ず原因が存在すると言うことをわかってほしいんですが原因が存在する割には病気でなければ検査する手段というのがないというのが実情です。

病気であれば病院に行って検査をしてみると数字的な異常が起きていると病気と言うことで判明すると言うことで何らかの治療が行われるということがありますが病気でもなければ検査する方法もありませんので肩こりと言うのはただ単に触ってみたりすると筋肉が硬くなっているとが張っているとか言う感じで肩こりを判断するしかありませんので触ってみることで肩こりがわかると言う事ですが肩こりを起こしているわけですから筋肉が硬くなったり張っていると言う事は当然です。

肩こりと筋肉

肩こりの検査

肩こりの検査ができないので普通一般的には湿布を貼ったりサプリメントを飲んだり病院に行って注射をしたり家族の方に肩を叩いてもらったり揉んでもらったり専門家の先生にマッサージをしてもらったり低周波治療器や電気などをかけたりと言う事のいろいろな方法があるんですが肩こりを検査して原因を見つけ出すと言うのは生半可なことではありません。

肩こりと言うのは意味不明で起きていると言うことで専門家の先生も悩ましているのが実情ですので当院では正確な検査をすることをしていますので、差をつけることができますので差をつけるといっても、単純に初診や2回目のときには筋肉を中心にほぐすことからしていかなければいけませんので筋肉のコリと言うのはどういう意味なのかということを知ってもらうために説明をしていますので筋肉のコリと言うのは筋肉疲労だったり緊張だったりと言うことでリンパの働きが悪くなり老廃物が多く蓄積していくと言うことが起きていて循環が悪くなっていることから肩こりになっています。

肩こりを矯正する

どうして保険が効くマッサージや指圧や針、お灸などがあるのに整体やカイロプラクティックの治療が保険もきかないのにあるのかということをしっかり考えてください。

保険がきくところでは矯正ができないからなんです。
筋肉と言うのは骨から骨にくっついているものですから背骨がずれて動くと筋肉は引っ張られたり反対側は緩んだりしますので引っ張られたり緩んだりすることが原因でリンパの働きが悪くなり老廃物が多く溜まっていくと言うことで肩こりになっていきます。

肩こりと疲れやストレス

保険がきくところと言うのは指圧をしたりマッサージをしたり針を刺したり応急をしたり低周波治療器や電気などをかけたり注射をしたりと言うことが多くありますので矯正と言う手段を用いていませんし検査することもできていませんので訓練ができていないと言う事ですから単純に表面上の症状を感じているところに対して何かの治療をしているということになっていますが、肩こりと言うのは必ず筋肉のコリだけではなく背骨のズレを伴いながら凝りを起こしていますのでこれがどうして起きたのかと言うことを見つけ出すためにも、他の整体やカイロプラクティック院でもできない検査することをしています。
腰痛や肩こりと言うのは必ず歪みやズレを伴って起きていますので、歪みやズレが起きれば痛みやコリになっていくと言うことなんです。

背骨のズレから肩こりに

背骨のズレを起こすのは毎日毎日の生活や仕事をすることや運動することやストレッチをすることや精神的な緊張やプレッシャーなどで多く生み出されていく疲れやストレスが弱い部分に溜まっていくのが原因です。
疲れやストレスが溜まっていない方はいませんので疲れやストレスが溜まっていると徐々に体は骨盤の歪みや骨盤の開きを起こしたり背骨がずれていくと筋肉や靭帯は引っ張られたり緩んだりしながら背骨のズレから神経が圧迫されたりして痛みになったり筋肉の問題から凝りになったりと言うことが起きています。

肩こりとは筋肉のコリと

北九州市小倉南区からも肩こりの解消に。

2019年04月09日