小顔になれるなら

小顔矯正をしていくときには顔に多くなってしまったむくみや脂肪を減らしていくことでも顔が小さくなりますが小顔矯正といってもいろいろな方法があると思いますし小顔矯正ローラーを買って顔の部分をコロコロさせるようなことで、顔のむくみがとれたりすることもあったり脂肪が取れたりすることもあるでしょうけどそんな単純なものではないと思いますので美顔ローラーを買っても肌が良くなるかも分かりませんが小顔になる事はないと思います。

小顔矯正

しかし美顔ローラーで肌を綺麗にするようにしても、どうして肌が汚れてしまったのかまたは荒れてしまったのかと言うことが、残ったままになっていますので表面上いくら整えても体の中から変えていかない限りは肌の荒れは解消できにくいと思います。

小顔矯正とは

顔を小さくしていく小顔矯正なんですが、むくみや脂肪が多くなる原因が存在しますのでむくみや脂肪を減らせばいいと言うわけではなく、エステのように発汗させるような方法で小顔矯正をしても効果はどうなのかなと思います。
エステのこの矯正と言うのは、よく知っているわけではありませんけど、発汗させる方法で小顔矯正をしていることが多く見受けられますのでラップを巻いたりタオルを巻いたりして汗をかかせたりスティームを当てて発汗させるようなことだと思います。

顔をマッサージするような行為も脂肪を燃焼することだと思いますので、顔を運動させるようにして脂肪を減らしたりむくみを減らすことだと思います。

当院の小顔矯正は

当院でしている小顔矯正と言うのはエステのようにクリームを塗ったりすることもなくスティームを当てたりすることもありませんので汗をかかせるような小顔矯正ではありません。

小顔矯正をしていくときに、今まで多くの方の顔を小さくすることをしてきましたが検査をしてみると本人が感じていなくてもかなりのストレスが溜まっている方が多くいますのでストレスの蓄積が、顔のむくみや脂肪を多くしていると言う事は一般的にもまたは専門家の間でもわかっていません。

筋肉のコリが

一見すると小顔矯正とストレスの蓄積と言うのは関係がないようなことなんですが実はかなり密接に関係があってストレスが溜まれば溜まるほど肌が荒れたりすることも起きますし顔に浮腫や脂肪が多くなっておりしていき顔が大きくなると言うことが起きてしまいます。
今まで多くの方の顔を小さくすることをしていきましたが全員の方が顔が大きくなっていると事実がありますので当院の小顔矯正では正常に戻すことをしていくことで顔を小さくする小顔矯正を初回や2回目のときにはしていきます。

体の状態を検査する

30年間小顔矯正をしてきましたのでしっかりと検査することができますから検査をしてみると全員の方が体の歪みを持っています。

院長から最初に『体調はどうですか』とか『調子は悪くないですか』と聞かれると全員の方が『体調は悪くありません』とか『調子はいいです』と簡単に答えてしまっていますが検査をしてみると逆のことがわかります。
体調が悪くなってストレスが溜まっているから骨盤の歪みや骨盤の開きが起きて代謝が悪くなりリンパの働きが悪くなって老廃物が多く蓄積しているから顔が大きくなっているんです。

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院。

2020年02月18日