肩こりを解消して

肩こりを楽にしていくためには筋肉のコリから解消していくんですが、どうして筋肉のコリが起きるのかどこかに理由があると思うんです。

何も原因がなくて筋肉のコリが起こす事はありませんので単純に筋肉を揉んだりマッサージをしたりすればいいというわけではないと思いますのでどうして筋肉のコリが解消できなかったのかということを考えなければいけませんが普通は筋肉のコリが起きても自力でなんとか解消できているはずなんです。

肩こりとは

肩こりとは

例えば運動をした後の筋肉痛と同じように急激に動かすと筋肉の痛みが残ってしまうことがあるんですが普通は急激な運動しなくても解消できているはずなんです。
肩と言うのは普段から多くを使うことがありますので筋肉疲労が起きて筋肉の緊張が起きてしまうことが起きてると肩こりに進行していきます。

肩や腕や指先を使う動作をしたときに筋肉に力が入ることが多くありますので重たいものを持ったりすることや急に引っ張ったり指先でスマートフォンなどを操作する時でも知らない間に肩や腕や指先の筋肉に力が入ってしまうことがあります。

肩こりと湿布を貼ったり

しかし筋肉に力が入ってしまうことが原因で筋肉のコリが起きる事はありませんので自力で普段は解消できていなければいけない筋肉のコリがどうして解消できないのか理由があると言うことなんです。

肩こりの起こす筋肉

筋肉と言うのは普段から使うことが多くあり車を運転する時でも維持することで力が入っていますので力が入ることが原因で肩こりを起こす方もいますし、バックと言うのもいつも持ちやすい方に下げる傾向がありますので、どちらの方が荷物やバックなどを持ちやすいのかで肩こりが起きる度合いが違う可能性があります。

肩こりと筋肉

自力解消ができないくらい多くの筋肉のコリが起きてしまうことが原因で肩こりを感じてしまうことがあるかもわかりません。

肩こりを起こすと代謝が悪くなりリンパの流れが停滞して老廃物が多く溜まる現象が起きてしまい肩こりを強く感じてしまうことがあるんですが、普通は肩の筋肉が緊張したりコリを起こすと自力解消できなければいけませんので自力解除ができない原因が存在すると言うことであります。

自力解消できない筋肉

普通は自力介助できているはずの筋肉なんですが筋肉の働きが悪くなったりリンパの問題や老廃物が多く溜まる現象起きてしまうと入りが解消できない可能性もありますが単純に考えても原因はそれだけではありませんので不自然な状態で起きている事はないと思います。

自力解消できない原因は日常に多く存在しているものが体に蓄積していると考えた方が自然だと思いますので普段の生活で日常で多く溜まっていくものが体に溜まると働きが悪くなります。

日常で多くがあるものが体に蓄積していくと体の働きが悪くなることがありますので悪くなるのはリンパの働きや代謝が悪くなり老廃物が多くたまると言う事は自然的に起きている現象なのでリンパの流れや老廃物だけではなく神経や血管の流れも悪くなっていることが起きてしまいます。

日常で多くたまるものというのが

日常で普段から多くたまるものが体に溜まっていくのが原因でありとあらゆる働きが悪くなることが考えられますので悪くなるのはリンパの働きや老廃物が溜まるだけではなく神経や血管の流れも悪くなっていく現象が起こしてしまうのは疲れの蓄積です。

肩こりと蓄積疲労

疲れと言うと簡単に考えてしまうことが多くあるため疲れなんだと考えないようにしてください。

疲れほど悪いものはなく疲れほど検査できないものはないですが疲れと言うのは一過性でしか感じ取ることができないため何かをして疲れたと思ってもいつの間にか自然と時間とともに感じなくなっていますので感じなくなった現象のことを忘れてしまったと言う状態でなくなっているように感じてしまいます。

しかし疲れは一度、生み出されてしまうとなくなる事はなく積み重なっていくんですが積み重なっていることさえも、わからずに生活していることが多くあります。

疲れの蓄積と肩こり

日常で多くなる疲れが限界なく溜まっていくことが起きるとストレスに変換されてしまいますのでストレスや疲れの蓄積が肩こりを起こす結果になります。

仕事をしてもあー疲れたと思っても、いつの間にか時間とともに感じなくなります。

買い物をしても疲れたと思っても、いつの間にか時間とともに感じなくなります。

ジョギングをしても疲れたと思っても、いつの間にか感じなくなります。

感じないだけで蓄積している

しかし感じなくなっているだけであり残っているものが多くあると言うことをわかっている方は少ないと思います。
何かをして疲れが溜まっている現象が起きても人というのは、いつの間にか感じることができなくなってしまいますので感じなくなっていること自体が忘れてしまっていると言う事なんですがなくなっていると思うこともなく人が生活しています。

肩こりと背骨のズレ

疲れることをして蓄積していく疲れと言うのを忘れずに変換されてしまいストレスの変換から代謝が悪くなりリンパの問題や老廃物が多く溜まる現象だけではなく神経や血管の流れも悪くしてしまいます。

しかしそれだけではなく疲れやストレスが溜まっていくと必ず起きるのは骨盤の歪みや骨盤の開きと背骨のズレを起こしていき歪みやズレや開きが起きると、筋肉と言うのは骨から骨にくっついているものですから引き延ばされたり緩んだりすることが原因で筋肉が緊張起こして取れなくなっていくんです。
これが肩こりの原因になります。

2020年05月13日