整体とは

北九州市小倉南区・小倉北区の整体でボキボキしない痛くない矯正で人気があり30年になるカイロプラクティック徳力整体院。
当院では腰痛、肩こり<、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどを楽にすることや、楽になったら原因を見つけていく事をしています。

また、美容整体の小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正も人気があります。

体に起きるあらゆる体の不調や体調の悪さ、調子の悪さ、ダルイ、キツイ、疲れやすい、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み等にも深く関係して、美容整体の小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正にも、両方に関係するモノが共通してあります。

小顔にする時にも小尻にする為にも、腰痛や肩こりにも関係するものがあります。

これを見つけ出して減らしていくと、痛みやコリも楽になり、顔が小さくなったり、小尻になったり、浮腫みも減っていくモノです。

しかし減らすことも、見つけ出す検査も簡単な方法ではありません。
だから、多くの一般の方も専門家のプロの方も分かっていないし、テレビや雑誌で特集されることはありません。

しかし、これは日常に多く生み出されるモノです。
これが溜まっていない方はいません。

多分、全員の方が蓄積していますが、蓄積する場所と深さに関係があります。
毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、眠りの浅さで多くなるのは、疲れです。

疲れの蓄積と体の状態

疲れと言うと簡単に考える方が多くいますが、実は大変なことを起こすのが疲れの蓄積です。

疲れと言うのはドンドン多くする事ができます。限界なく多く蓄積させてしまいます。

疲れが多くなると疲労になり、疲労が多くなると蓄積疲労になり蓄積疲労のことをストレスとも言いますが、ストレスと言うと日常で使う時には、わかっていないのに使っています。

ストレスにも精神的なストレスもあれば、肉体的にたまるストレスもあります。
一般的にストレス解消と言っているのは、本当に解消できている訳ではなく、気分転換にしかなっていません。

疲れやストレスと体の崩れ

精神的なストレスを気分転換で減らすことは多少できても、肉体的なストレスは蓄積を多くしています。
カラオケに行って熱唱しても、飲みに行っても、バイキング料理で食べ放題をしても、旅行に行っても、温泉に行っても気分転換にはなりますが、体は疲れがたまるばかりです。

体にたまった疲れは、美味しい焼肉を食べても、栄養豊富なウナギを食べても減る事はありません。
食べることで負担になる内臓もあるからです。食べたり飲んだりすると消化することや、分解することで内臓に負担をかけています。

さらにアルコールを飲むと負担が大きくなります。

蓄積疲労がたまると、体は代謝も悪くなり、リンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。
蓄積疲労がたまると、神経の流れも悪くなり、血流も悪くなります。
流れの悪さは筋肉にも影響をだして、筋肉疲労が取れなくなります。

骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレも起こります。
内臓も弱っていきます。

老化が進んでいきます。
ありとあらゆる問題を起こしていきます。

蓄積疲労が全身にたまっていくと、骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレを起こして腰痛、腰の痛みになります。

蓄積疲労が全身にたまっていくと、骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレを起こして肩こりになります。

蓄積疲労が全身にたまっていくと、骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレを起こして生理痛になります。

蓄積疲労が全身にたまっていくと、骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレを起こして便秘になります。

疲れがどこにたまるのか???

疲れは何をしても多くなるし、何もしなくても多くなります。家でゆっくりしてもゴロゴロしてもダラダラしてもダルクなります。これは疲労が取れていない証拠です。
運動しても体操してもストレッチしても筋トレしてもジョキングしてもダンベルしてもプールで泳いでも疲れが多くなります。

買い物しても荷物を持っても歩いても車の運転をしても料理を作っても子育てしても、疲れがたまっていきます。
疲れは座っているだけで多くなります。
家で横になってテレビを見ても疲れは多くなります。
多くなる疲れなのに、減らすことは考えていません。
と言うのはいつの間にか、感じなくなるからです。

これで減ったとか、無くなったとか、良くなったと思うでしょうが、これが実は違うんです。
一度、体にたまってきた疲れは無くなる事はありません。多少はあるでしょうが。
残った疲れは、たまる場所があります。

人の体には弱い部分と、そうでもない部分があります。そうでもない部分は痛みやコリに発展することもなく、先将来につながる事もありません。
しかし弱い部分は、そうはいきません。

体の崩れと整体

人それぞれで違う弱い部分には、多くの疲れが溜まりやすく蓄積疲労になります。
弱い部分は、一時的な弱さではなく、永久的な弱さです。
つまり体質的な弱さになります。体質的な弱さは、良くなる事はありません。悪くなることは多くあっても、良い方に変わる事はありません。
体質的な弱さは老化ですから。
1年で1歳、歳を取るように体は、そうはいきません。

疲れを多くためればためるほど、進行が速くなるからです。
すべて自分の体の体質的な弱さと、生活に関係があります。
たまった疲れを早めに減らす事をしていると老化は普通に進んでいきます。
しかし疲れる事ばかりしたり、寝不足をしたりすると、急速に進行していきます。

学生時代にスポーツや勉強などで生じる疲れの蓄積度合い、また、寝不足の問題、頑張ったあかしが、あとで老化の進行で感じていきます。
頑張るということは無理をしたと言う事です。

無理をした結果で、体には負担が多くなります。一時的な負担よりも、永久的な負担もあります。
一時的に感じる『疲れたぁ~』と言うのは、一時的に済まされますが、あとに残るもの、蓄積疲労はあります。
これが弱い部分にたまっていき細胞の変化を起こしていきます。

日常で多くなる疲れは負のエネルギーになり弱い部分にたまっていきます。
たまる弱い部分が、筋肉だったり、関節だったり、内臓の場合もあります。
体には神経と血管とリンパ管と皮膚、皮下脂肪、脂肪、筋肉、じん帯、骨、内臓しか主なモノはありません。あとは水分です。

疲れの多くは、この全部にたまっていきます。
一番、疲れが溜まりやすい部分は筋肉にもたまりながら、内臓にもたまります。
体を動かした疲れは筋肉と内臓にたまっていきます。

さらに内臓は食べたものを分化したり消化したりすることで働いてくれるので、働くことでエネルギーを作ってくれますが、消化・分解したり働くことでも疲れが生まれます。
療法から生み出される疲れが、筋肉・内臓にたまっていくと、最大は内臓にたまり、内臓疲労から骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレになります。腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどの症状は歪みやズレから直接的な原因で起きていますが、美容整体の小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット矯正も同じことが起きています。

痛みやコリがないからと言って骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレがないことはありません。
腰痛の方も浮腫みもあります。
肩こりの方も浮腫みも多くなります。
疲れが溜まると体も顔も大きくなります。
小顔矯正の方も、体にたまった疲れを減らすと顔が小顔になります。
骨盤矯正の方も蓄積疲労を減らすと骨盤の歪み・骨盤の開きが取れて浮腫み、脂肪が減っていきます。

疲れは何をしてもたまっていきますが、何もしなくてもたまってしまいますから、体を変えることが出来なければ、すべて意味はありませんし一時的モノでしかありませんから体質改善という矯正をしています。
疲れが多くなって、疲労になり、疲労が多くなってしまうと蓄積疲労になります。

この疲れや疲労や蓄積疲労を減らすことほど難しいことはありません。
蓄積疲労はマッサージしても楽に感じますがマッサージは刺激ですから、刺激を加えられると疲れが生み出されてしまいます。

蓄積疲労は低周波治療器や電器をしても代謝は一時的に良くなりますが機械による刺激ですから、疲れが生み出されます。

気持ち良さと体を直していくことは違いますが、気持ち良さもないといけませんから、マッサージしたり押したりすることしています。
当院でも昔は低周波治療器や電器などを多く使っていましたし、整体やカイロプラクティックの技術でボキボキすることもしていました。

今では、ボキボキしたりすることもなく、低周波治療器や電器もしていません。
誤魔化しや痛みやコリを散らすことはしなくなりました。
その為、手の技術と検査する技術で色々な問題を対処しています。

2021年02月05日