肩こりを筋肉から解消する、そして背骨のズレも

肩こりを楽にしていくためには色々な方法があると思いますが、根本的には肩こりがどうして起きたのかという原因を見つけ出すことをしないと表面上の筋肉のコリだけを楽にしても肩こりが楽になってしまいますが、楽になったとしても原因が残ったままになっているし、肩こりを起こした原因が変化して変わっていなければ、肩こりを感じていない時でも水面下で原因はどんどん進行してしまい悪くなるということも考えられます。

肩こり

肩こりは、どうして?

肩こりが起きたら筋肉を揉んだり押したりほぐしたり、柔らかくしたりという方法があったり、サプリメントが効果を出すこともあり、低周波治療器などに代表される電気なども肩こりを楽にすることができるかも分かりませんが、楽にしてもまた楽になっても肩こりを起こした原因が存在するということを考えていない方が多くいますし専門家の先生でさえわかっていない方が多くいるのが現実です。

肩こりを改善するためには肩こりがどうして起きたのかという原因を見つけ出すことを考えなければ、どんなに筋肉を押したり、揉んだりして柔らかくすることをしても一時的な効果でしかなく一時的な効果といっても、数ヶ月続くこともありますが結果的には水面下で進行することを招いているということが多くあります。

肩こりの原因は

一般の方や専門家の先生でさえ肩こりは筋肉だと決めつけて、筋肉を押したり揉んだり電気をかけたりすることで楽になるため、同じようなことばかりしているんですが、筋肉のコリが、どうして起きたのかという理由を見つけ出すことや考えることはしていません。

体に何かの症状が起きる時には、必ず、原因があって起きていることですから、原因なくして何かの症状が起きることはありませんので、肩こりでも何かのどこかの異常があって起きていることだと考えなければ原因究明をすることはできないと思います。

何よりも肩こりが起きている体を検査することはできなければ原因を見つけ出すことはできませんし肩こりがどうして起きているのかという理由も見つけ出すことは叶いませんので当院では検査することを重要視しています。

肩こりを検査する

肩こりを検査するためには検査する技術と能力が必要になりますので手でわかることもできますが簡単に手の技術だけで見つけ出すことはできませんので当院では肩こりを検査する技術を有しています。

肩こりを検査するためには筋肉のこりがどれぐらいのレベルになっているのかという問題を検査することから始めていきますが、筋肉のこりでもコリの度合いが色々ありますので、例えば例にとればですけど、1段階から10段階残りが存在するとしたら、どの段階の筋肉のコリを起こしているのかという問題があります。

肩こりは筋肉のコリ

筋肉のコリを肩の部分を触って分かったら、どの段階なのかという問題が、本当に筋肉をしたり揉んだりすることでとれたのかという確認もしなければいけませんので、確認するためには検査することが必要なんです。
何も考えずに筋肉を押したり揉んだりマッサージすることは簡単なんですが本当に筋肉のコリだけなのかという問題がありますので検査するのは 筋肉だけではありません。

筋肉のコリをどうやって検査するのかという問題は技術の問題なりますので詳しくは話すことができませんが、当院では、そういうことをしています。

肩こりの問題は

肩こりを検査する時には筋肉だけが関係することはないと説明しましたがそれ以外にも多くの問題が関係していますので筋肉以外で一番に挙げられる問題は背骨のズレになります。

筋肉というのは背骨からどこかの骨にくっついているものですから、背骨が動いたりすることだけでも大きな影響を持ってしまい、筋肉は緊張したり、引っ張られたり、緩んだりすることが考えられますので、緊張したり引っ張られたり緩んだりすることでもリンパの働きを悪くなることが考えられますので、筋肉のコリだけでは起きることはあまりありません。

肩こりには筋肉の問題と背骨のズレと関係するものは多くありますので、症状的に言っても筋肉だけでも背骨のズレだけでもありませんが、背骨のズレも勝手にずれたりすることはありませんので背骨のズレが、どうして起きたのか理由があるはずです。

肩こりに関係するのは筋肉のコリと背骨のズレが主なんですが背骨のズレもどうして起きたのか理由があるはずですから理由なくして背骨のズレが起きたりすることもなく姿勢が悪いからと言って背骨がずれることはありません。

背骨のズレが起きる時には背骨の中にある脊髄に影響が出ることはないということはありませんので、脊髄の影響からも考えてもわかるように、背骨のズレが起きるということは大変なことなので、大変なことが姿勢で起きたりすることはないと言えると思います。

肩こりになる時には

肩こりになる時には筋肉のコリだけで起きていることもなく背骨のズレ だけで起きていることもなく肩こりを強く感じている時もあれば軽い時もあると思いますので何かに集中している時は特に肩こりを感じないという方もいますのでその原因は全体的な体調が関係していますが体調というのは大変表すことも感じることも説明することの難しいものですけど明らかに肩こりを強く感じている時には体調を落としている時に起こります。

肩こりは背骨のズレ

肩こりを改善するために

肩こりを改善するためには検査することをして筋肉のコリから押したり揉んだりマッサージする感覚で解消して行きますが、筋肉の問題が解消できたら次に控えているのは背骨のズレを見つけ出すことをしなければいけませんのでどこの部分の背骨のズレがずれを起こしているのかということを見つけ出すことをしていきます。

2021年05月31日