腰痛を楽にするとは


腰痛、腰の痛みを楽にすることから始めて、楽にすることができてから、痛みを起こした原因を見つけて変えていく体質改善ができます。

まずは、今、感じている痛みを楽にすることからしなければ、先に進めることができませんので、どうして痛みが起きているのかを検査で確認して整えることをしていきます。

腰痛、腰の痛みに原因は、体の崩れから起きています。

体を整えるとは腰部だけではなく、体全体の崩れです。

腰痛、腰の痛みがある時には、全体の体の崩れがあって、特に腰の痛みを感じています。

腰痛、腰の痛みがあるから腰だけとは思わないでください。

腰痛、腰の痛みになる時には、全体に体の崩れが起きて、腰部の崩れが大きく起きているのが原因です。

腰痛、腰の痛みになる崩れの原因とは

腰痛、腰の痛みになるのは体の崩れから起きる骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレなんですが、体の崩れがない方はいませんが程度があります。

軽い体の崩れの場合は、痛みにはなりません。

体に悪いものがたまって多くなっていくと、必然的に骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが大きくなっていきます。

体にたまる悪いものとは、特別なものが原因ではなく、普段からあるものがたまっていくのが原因で、歪みや開きやズレが起こります。

これが、疲れです。

疲れは限界なくたまっていく傾向がありますので、疲れの蓄積には、ここまでしか疲れがたまらない、と言うことはありません。

疲れが多くなると疲労になり、疲労が多くなると蓄積疲労になり、蓄積疲労が多くなることが、体にはストレスになってしまいます。

しかも、疲れがたまっていないと思う方もいますので、疲れには特徴があります。

何かをして「疲れた~」と思っても、数秒から数分しか感じません。

疲れの蓄積と体の崩れと腰痛、腰の痛み

疲れは1時間も2時間も感じることができません。

せいぜい疲れを感じることができるのは、数秒から数分です。

数秒から数分、疲れを感じたあとは、感じなくなるため、多くの方が、疲れが無くなったとか、良くなったと思います。

例えば、

仕事をして働いて疲れた~と思うことがあるとします。その時に生み出された疲れが、100だとしたら、100すべてが無くなることも、完全解消することもないと言うことです。

どれくらい残るのかは、人で違いますが、100の疲れが生み出されて、95の疲れが解消できる方がいるとしたら、5の疲れが残る訳です。

5の疲れが残る事があって、次の日に、また5残って、その積み重ねが、体の弱い部分にたまっていくと、ゆくゆくは歪みや開きやズレが大きくなっていきます。

疲れることをしても疲れは、いつまでも感じることができない為、疲れがたまっていることに気が付かないんです。

気が付く時には、多くの疲れをためている時です。

気が付いた時には遅いんです。

もう症状が起きているからです。

疲れが、5残る方もいれば、8の方もいますし、疲れの蓄積が 14の方もいます。

自力で回復できる程度であれば、強い痛みがあっても数日で痛みだけを改善することは可能かも知れません。

ギックリ腰でも痛みは強いですが、ギックリ腰は急性状態で起きる捻挫です。ギックリ腰などの捻挫が起きる時には、安静状態を保つことが一番ですが仕事があるからと言って、体を休めることをしないと慢性化して痛みがあったり、脊柱管狭窄症に進行してしまうこともあります。

ギックリ腰などの捻挫が起きるのは、体を支えることができないほど、骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが大きくなっている時に、体を支えることができない姿勢をしたせいです。

歪みや開きやズレがある時に、バランスが悪い姿勢をしたり、上体を支えることができない姿勢をしたら痛くなるのは当然です。手首よりも足首の捻挫よりも寝違えよりも関節が大きいのが腰部の捻挫ですから痛いのは当たり前です。

疲れのたまり方が多くなって、疲労になり、疲労がたまる事が蓄積疲労になることから、骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが起こります。

しかも彼が増えていても、人は感じにくいんです。 ⇒ 感じないから普段から疲れは溜まっていないと考える方もいます。 ⇒ しかし違います。 ⇒ 疲れがたまっています。

しかし体は正直ですから、しっかりと疲れの痕跡を残しています。

⇒ それが筋肉のバランスの崩れだったり、骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレになります。

疲れがたまる部分は、体のどこにたまる?

疲れがたまるのは、体の中にたまっていきますが、たまる部分があります。

体には何があるのかと言うと、皮膚、皮下脂肪、脂肪、筋肉、じん帯、神経、血管、リンパ管、リンパ節、骨、内臓などしかありません。体重の重さの大半は水です。

体重が100㌔の方は、水分量が65%から75%と言われています。

つまり100㌔の体重の方は、70㌔前後が水分です。あとの30㌔が皮膚、皮下脂肪、脂肪、筋肉、じん帯、神経、血管、リンパ管、リンパ節、骨、内臓です。

皮膚、皮下脂肪、脂肪、筋肉、じん帯、神経、血管、リンパ管、リンパ節、骨、内臓のなかに疲れがたまる所があります。

しかも腰部にたまることで起こりますから、腰部の、どこなのか??です。

単純に腰部に疲れがたまると言えば良いでしょうが、専門家の立場で言えば、詳細に理解することが必要になりますから、腰の、どの部分が大きく関係しているのか、です。

疲れがたまる部分があるから、骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレになります。

歪みや開きやズレを起こす部分です。

何も原因が無いのに、歪みや開きやズレは起こりません。

歪みや開きやズレを起こす原因があるから、痛みが起こります。

直接的な原因は体の崩れです。

体の崩れが起きるのは、疲れの蓄積から起きますが、眠りの浅さからも起こります。

眠りの浅さは、3つの眠りがあります。

眠りと腰痛、腰の痛み

眠りには、熟睡の眠りと不眠症と睡眠負債があります。

熟睡は良い睡眠ですが、現代の方は熟睡ができなくなっていることに気が付いていません。

不眠症は、寝つきが悪く、夜に目を覚ましたりするのがあるのが不眠症です。

不眠症の方は、不眠症だと思っていなくても、眠れないと思っていますから、気が付いていますが、睡眠負債の方は気が付くことがありません。

睡眠負債の方は夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方の中にいます。

たぶん、多くの方が、睡眠負債に該当します。

夜に寝ようとすると、すぐに眠れて寝ながら考え事をしている睡眠になっている時間が長くあり目が覚める瞬間に夢を見るから、夢の記憶しか残らない為、寝ていると思います。

もし本当に熟睡ができていれば、朝から腰が痛くなることは起きません。

 

 

 

名称 徳力整体院 または カイロプラクティック徳力整体院
予約方法 完全予約制
電話番号
予約は朝、8時から受け付けています。 予約の際には携帯の番号が必要で、ホームページを見ましたと言うと5000円が期間限定で3000円になります。
093-962-9133
住所 福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-2-10-2階
アクセス  小倉南サンリブもりつね店 メイン通りの正面
  ナフコ徳力店から徒歩 1分 車で数秒
  小倉競馬場から車で2分
  北九州免許試験場から車で2分
北九州モノレール 守恒駅を降りて徒歩3分
西鉄バス 守恒バス停から数秒
駐車場 共同で3台あり、看板側に寄せてバックで止めて下さい。

 

 


北九州小倉南区と小倉北区で腰痛、腰の痛みを解消するカイロプラクティック徳力整体院は30周年です。